RQ被災地女性支援センター

「RQ被災地女性支援センター」は、被災地の女性を支援するために新たな活動拠点として、宮城県登米市迫町佐沼に開設しました。

 

【活動概要】

名称: RQ被災地女性支援センター

発足日: 2011年 6月 1日

オフィス:宮城県登米市迫町佐沼

ビジョン: 被災地の復興において,女性が自らをいかし元気に活躍できる。

ミッション: 被災地の復興過程において女性を含む社会的弱者が置き去りにされることがないよう、また、安全な立場に置かれるように、被災地や避難地の現場での継続的な支援活動を地元の行政、市民団体と連携しながら行う。

 

【発足時プレスリリース】

震災直後(2011年3月13日)からの支援活動を通じ、RQは被災地の過酷な生活環境にある女性たちの姿を見てきました。被災地の復興過程においても、働き手である男性、就学児童生徒などが優先され、家庭でも社会でも女性を含む社会的弱者が置き去りにされ、一部では、女性への二次被害がでています。まさに、被災地女性への支援は、緊急の課題です。

一般的に多くを語らない東北の女性特有の性質に配慮しながら、女性の立場からの調査に基づいた物資支援・コミュニティ作りのためのイベント、細やかな定期訪問等による被災地・避難地の現場での緊急支援から長期支援にいたる継続的な自立への援助活動を行います。

本センターの発足に伴い、行政や地元の市民団体との連携を更に強化していくと共に、RQの各ボランティア拠点の活動を通じて、被災地の復興に女性が元気に明るく美しく活躍できるよう支援をしてまいります。

RQWの会員になる

RQ被災地女性支援センターの活動にご賛同いただける賛助会員を募集しています。
個人、団体・企業ともどなたでもご入会いただけます。

年会費:

会員特典:

1. 現地の活動レポートなどをご案内するマンスリーニュースレターのメール配信
2. 当センター主催の報告会のご案内
3. 各種セミナー、イベント等のご案内
4. 会員向け交流会へのご招待

申込方法:

以下の会員申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、指定の振込口座に会費をお支払願います。入金確認ができ次第、会員登録完了のご通知をメールにてお送りいたします。

※ファイルはPDFとWordです。右クリックでダウンロードいただけます。

>賛助会員申込書(PDF版)
>賛助会員申込書(Word版)

 

本センターに関するお問い合わせ先

RQ被災地女性支援センター 担当:石本めぐみ

メールアドレス:

@

>RQWとは(RQ被災地女性支援センター)
>RQW手仕事プロジェクト
  >好評です!冬の手づくり講座
>手仕事プロジェクトへのご寄付のお願い
>RQW支援物資のお願い
>RQWのブログを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz