RQの9カ月を振り返り、活動を支えてくれた方々へ感謝を伝え、今後の復興のために誰が何を行っていくかを共有するRQシンポジウムを12月9日(金)、東京・国立オリンピック記念青少年総合センターで開催します。途中参加も歓迎します。ぜひご参加ください。

東日本大震災 ボランティア RQ市民災害救援センター RQシンポジウム

内容(予定)
第1部 15:00〜18:05
「RQの成立からこれまで」

○RQ活動とデータ 中垣真紀子さん(RQ東京本部)
○ボランティアリーダーからの報告
RQ登米・東北現地本部:新垣亜美さん
RQ唐桑ボランティアセンター:星野伸行さん
RQ河北ボランティアセンター:塚原俊也さん
RQ小泉ボランティアセンター:西村 登さん
RQ歌津センター:蜘瀧仙人(スパイダー)さん
RQ東京本部:八木和美さん
RQ被災地女性支援センター:足立千佳子さん、石本めぐみさん
釜石@ねおす:斉藤学さん
いわき@ホールアース:夫津木学さん
○東北本部長としての総括 佐々木豊志東北現地本部長
○地域支援へとつながるRQとのきずな
畠山政則氏(宮城県漁業協同組合 唐桑支所 運営委員長兼組合長)
佐藤勝衛氏(登米市米川7区長・米川振興会長)
牧野駿氏(南三陸町歌津町元町長)
○地域・被災地のリーダーの声
○非公募基金会発展フォーラム(中国)セレモニー

休憩「ボラ飯」あり。デモンストレーション

第2部 18:45〜20:30
「中長期の復興支援に取り組むRQのこれから」

○新RQ組織と社団RQ災害教育センター 広瀬敏通総本部長
○登米センターと地域とつながる新現地組織 浦田紗智さん
○ディスカッション「ボランティアと新RQと地域の関わり方」
コーディネーター:広瀬敏通総本部長
パネリスト:佐藤勝衛氏、畠山政則氏、牧野駿氏、ボランティアリーダー、佐々木豊志氏
○閉会挨拶 高木幹夫RQ代表
*11/28現在 内容は変わる場合があります。

RQシンポジウム

開催日:12月9日(金)
開場:14:30
開演:15:00(20:30終了予定)
場所:東京代々木・国立オリンピック記念青少年総合センター
国際交流棟 レセプションルーム 
東京都渋谷区代々木神園町3−1 >地図
参加費:無料
シンポジウム後、会場周辺で二次会を予定しております。
センター内で迷子にならないように会場の場所はこちらで確認ください。国際交流棟は正面入口から中央広場を抜けた先にあります。

 

「RQシンポジウム」申込み受付終了

>6/30 RQシンポジウム速報
>6/30 RQシンポジウム詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz