広瀬敏通:RQ市民災害救援センター活動レポート19「日本災害史に残る志津川中瀬町…

今日はRQ現地本部にとっても大きなエポックとなる出来事がありました。 旧鱒淵小学校の体育館をお借りしているRQのお隣さんとして、4月3日にやってこられた志津川中瀬町の行政区の皆さんが、全員そろって自分たちの故郷である志津 … 続きを読む

広瀬敏通:RQ市民災害救援センター活動レポート18「失われた地域を浮かびあがらせ…

あれほど暑かった今夏の被災地も、超ノロノロ台風以降はぐっと涼しい日々が続いています。昨夜はフリースを着ているボランティアも見られました。 米どころ登米の稲穂は6月の高温障害に続いて、盛夏の低温が続くと冷害も心配です。 そ … 続きを読む

広瀬敏通:RQ市民災害救援センター活動レポート17「日韓ボランティアフォーラム …

RQの現地ではこれまでに延べで14,000人近いボランティアが活動しており、リピーターが極めて多く、60%を超えています。 最近は女性比率がぐんぐん高くなって、75%ほどに達し始めていて、男性にもっと頑張ってもらいたいで … 続きを読む

広瀬敏通:RQ市民災害救援センター活動レポート16「いよいよ夏本番! RQ子ども…

昨日は関東など各地で記録的に早い梅雨明けでしたがここ宮城でもたいへんな猛暑でした。 RQ歌津に「つながり・ぬくもりプロジェクト」のご協力でもちこまれた3000ワットのソーラーパネルキットを山のヒノキを7本伐採して10m余 … 続きを読む

軟弱OLの河北日記 (1)

068

デスクワークしかしていないOLに被災地支援はできるのか? 自慢じゃないがやる気・元気・根気はあるけど体力がない、そんなあなたも 「これなら私でもいけるっ」と自信をつけていただけると思い、 また、東北の美しさくらいはお伝え … 続きを読む

RQが明治大学の授業に!?

6月7日、明治大学・経営学部の千葉貴律先生が、 ご自身の「環境会計論」の授業の一環として、 「特別講座・東日本大震災の支援活動とボランティアについて」 というテーマで1コマを企画してくださり、 私(橋谷晃)がRQの活動を … 続きを読む

広瀬敏通:RQ市民災害救援センター活動レポート15「カセツではないビジョンを創ろ…

世間では薫風かおるこの季節、RQ現地本部のある登米市東和町の佇まいも見事な季節の移ろいを見せてくれています。   鱒淵小学校の周囲に広がる山々の灰茶色だった木々の肌と山の地肌がすっかり隠れて、萌黄色から淡い新緑 … 続きを読む

広瀬敏通との一問一答 その4・一番つらかったことは?

その3につづき…。この日、ボランティア報告会の会場から「現地で一番つらかったことは?」という質問がありました。この問いを、何週間も登米(東北現地本部)の総務メンバーとして働いているボランティアの新垣亜美さんに広瀬が振った … 続きを読む