3 / 512345

今日の現場は鮪立地区

とても「しびたち」とは読めません。マグロが立つと書いて「しびたち」と読むそうです。長崎からのボラ参加2日目、海岸に近づくにつれ、全半壊の家が目に飛び込んできます。 現場8時50分到着、今日の作業はウーマンパワーでワカメ加 … 続きを読む

埼玉から車中泊日帰り!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6月4日 川越から高校生22名含む合計38名が歌津センターにお越しになりました。 夜の21時出発、朝方到着というハードスケジュールに少し疲労が感じられましたが、こちらも特別プログラムで御迎えを致しました。 まずは、オリエ … 続きを読む

百か日

本震のあった14時46分に各場所で黙祷

昨日、6月18日は東日本大震災から百か日にあたりました。   登米本部からはいろいろなチームが活動に出ていますが、 本震の起きた時刻である14時46分には各場所で黙祷をささげました。   登米本部の拠点である体育館では、 … 続きを読む

マッドバスターズ集結!

東日本大震災ボランティア RQ河北 マッドバスターズ集結!

6月18日が百カ日にあたるということで、石巻市では慰霊祭を開催するそうです。 その慰霊祭にむけて、多くの人が移動に使う主要道路をきれいにすべく 16・17日の2日間で石巻市の港地区一斉清掃が行われました。 やはり人の手の … 続きを読む

福島の子どもたちに、笑顔と元気を!

fukushima-kidsポスター

夏休みを前に、RQを支える全国の自然学校では、被災地の子どもたちが笑顔で遊び、学べるようにと、さまざまな支援を進めています。   今日はそのなかから、「あぶくまNSネット」が取り組んでいる、福島の子どもの笑顔と … 続きを読む

東北地方の復興に向け(東京の大学生チーム・活動報告)

田んぼの瓦礫撤去作業

私たちは、亜細亜大学の学生80人で、今回、宮城県に来ました。 登米、唐桑、歌津の3つのグループに別れて活動しています。   私たちのグループは、30人ほどで、 小泉(南三陸町)の及川さんの田んぼの瓦礫撤去をさせていただき … 続きを読む

ボランティア初体験の大学生と連携プレー!

亜細亜大学生の皆さんが、唐桑へ応援に来てくれました。 ほとんどの人がボランティアは初体験とのこと。 唐桑で活動中のベテランボランティアの指導のもと、 津波で荒れてしまった家屋内の瓦礫や家財道具を搬出しました。 持ち出した … 続きを読む

とりかぶと自然学校 受け入れ開始!

torikabuto_1

長崎県大村市にある、とりかぶと自然学校でも、震災の被害を受けた児童・保護者の方に向けての受け入れ募集が始まりました。   とりかぶと自然学校は、長崎県の中央にある多良山系の山麓に位置する自然学校です。小高い丘か … 続きを読む

牡蠣の養殖のいかだ組み

今日は牡蠣の養殖のいかだ組みをしました。 いかだ組み…なんとも興味をそそられる言葉ですが、なかなか危険な作業!! 丸太を運ぶ、 丸太と丸太を密着させる、釘を打つ! (ボランティアでもここまでできるのか~!) もちろん、実 … 続きを読む

親子ボランティア

親子ボランティアさんの愛車

さわやかな朝を迎えた登米の本部センターの 脇に二台の怪しい車。   一台は滋賀ナンバー一台は静岡ナンバー。 そこから下り出す二組の親子。    ここ登米には親子、兄弟、夫婦でやってくる ボランティアがけっこういます。   … 続きを読む

3 / 512345