7/1から帰宅時のガソリン代3000円を補助

2011/06/18

現地での作業に車を提供してくださる方に朗報!
RQとハミングバードチャリティ一般財団法人が
帰宅時のガソリン代3000円を補助

 
RQ市民災害救援センターとハミングバードチャリティ一般財団法人は、車で現地入りするボランティア個人の金銭的な負担を軽減し、RQの現地で活動できる車を増やすことを目的に、帰宅時のガソリン代3000円を補助するプランを7月1日から実行します。
 

・実施時期:7月1日現地入り〜当面
・実施拠点:東北現地本部(登米)、唐桑、歌津、河北
・補助内容:帰宅時のガソリン代3000円をQUOカードで補助
・対象:7月1日以降に車で現地に入ることができる方で、任意保険の運転者年齢制限が無く、
 実稼働で3日以上利用させていただくことが可能な車。車種の制限はありません。

 

*車を提供する運転者が、物資や人を運搬する専任の運転者となった場合は任意保険の制限はなく補助の対象となります。
*現地の別の運転者専任者が、任意保険の年齢制限の対象とならず、車を利用させていただける場合も補助の対象となります。
*車の提供者が運転者として専任されるかどうか、任意保険の年齢制限のある車が現地で利用されるかどうかは、現地での状況により判断されます。
*現地入りする前に、車の提供者が運転専任者になることを決めたり、補助の対象になるかどうかの問い合わせにお答えしたりすることはできません。
 

ハミングバードチャリティ一般財団法人について

母子家庭や、精神的・肉体的・経済的に恵まれない子どもたち、社会的養護を必要とする青少年の自立支援、社会起(企)業家の育成を目的に2009年3月に設立。東日本大震災では、被災者へ自立目的とした物資提供や支援金の寄付をはじめ、ボランティア団体(有志グループやNPO法人)のボランティアとして後方支援をしています。
>ハミングバードチャリティ一般財団法人

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz