こんばんは(*^^*)

9日から河北VCでボランティアしているたまちゃんです。

今日は台風の影響で河北VCはとても寒いです。
布団にくるまったり、寝袋に入ったり、レインコートを着たり、
それぞれに防寒対策に励んでいました!

東日本大震災ボランティア RQ河北 台風<思い出

今日は台風の影響で尾の崎での作業は中止となりました。
長期組は休んで、その他11名は思い出の品クリーニング作業をしました。

思い出の品クリーニング作業では、現在主に写真洗浄を行っていますが、
最近洗浄した写真のデータを撮影する機械が来ました!!!

 

こちらがその機械です。

東日本大震災ボランティア RQ河北 台風<思い出

ハンドメイドで作られたもので上にカメラが付いています。

 

データを残す理由は
津波で傷んだ写真は、そのままにしていると、
バクテリアによってインクが食べられてしまって
何が写っていたかがわからなくなってしまうからです。

そのために現在急ぎで写真の洗浄を行って、先ほどの機械で撮影し、
データを残すという作業を行っています。

最終的に洗浄し、データ撮影の終わった写真は
持ち主が見つかり次第、元の写真とデータをセットにしてお渡しする予定です。

データを残すことで、元の写真は判別不能になってしまっても、
思い出をいつまでも残すことができます。

バクテリアで写真が腐敗するのと時間との闘いなので
今後も重点的に力を入れ頑張ります!!!

 

さて☆
思い出の品作業では、
長期RQメンバーも現場のチーフとして活躍しています。

ところが、8月以降現在のメンバーは帰省してしまうため、
長期で活躍できるメンバーを大大大大大大大募集中です!!!

河北というとマッドバスターズのイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、
思い出の品クリーニング作業では、女性メンバーも多く参加しています。

長期でボランティアを考えている方はぜひRQ河北にお越しください。

 

また☆
今日から地元の子どもたちが夏休みに入りました(^ω^)♪
RQでは、公民館を「みんなの広場」として
子どもたちの遊び場・地域の方の交流の場・図書館として開放する活動を行っています。

この夏休み中は、マッドバスターズや思い出の品クリーニング作業以外にも
みんなの広場を担当してくれるボランティアの方も大歓迎です。

子ども好きの方・地域の方との交流に興味のある方

RQ河北に来てみませんか???

ではでは
明日も一日頑張ります☆

 

(河北VC 玉村遥香)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz