今日は早朝から地元中学生とボランティアが集まり、昨日の川開き祭り後の町のごみ拾いを行いました。

集合時間は6時半でしたが、その時間前に、すでに地域の方がごみ袋いっぱいのごみを持って歩いていたそうです。

中学生と一緒に開会の集まりの後、7時頃からごみ拾いに出かけました。地域の方も「ありがとう」の声かけと共に、ボランティアと一緒にごみを拾っていました。

東日本大震災ボランティア RQ河北 お祭りの後

東日本大震災ボランティア RQ河北 お祭りの後

ごみ拾いのあとは、一昨日の燈籠流しの為に設置した桟橋の撤収でした。
前日のお祭りでさらに交流を深めた他団体のボランティア同士が協力し、手際よく作業をすすめました。

東日本大震災ボランティア RQ河北 お祭りの後

東日本大震災ボランティア RQ河北 お祭りの後

 

さて、ボランティアセンターでは。
昨日から、ボランティアの方が急増し、新しい雰囲気です。
今日は、ここで出会った同年代の若者4人が、一緒に夕飯を作ってくれました。

東日本大震災ボランティア RQ河北 お祭りの後

メニューは、具だくさんキーマカレーと、イチオシの酢の物。
ありがたくいただきました。

人数も増えて、そろそろ夏休みモード開始といったところです。

 

(河北VC かいじゅう)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz