本日は、福地から車で10分くらいの谷地という地域の個人宅にお手伝いにいきました。
こちらは、津波の被害があった時に泥出しをしたところですが、また台風で水が上がってきてしまいました。

台風で上がってくる水を家に入れないようにするため、家の周りに敷き詰めてあった土のう袋を移動しました。
積んであった土のう袋の下には泥が。
土のうを移動した後は、水とブラシでおうち周りの清掃をしました。

東日本大震災ボランティア RQ河北 トマトの収穫祭!!

津波の時にもお世話になったのに、またご迷惑をかけて申し訳ない、と家主の方が言っていました。
津波で被害があったのに、またも水の被害にあってしまった方々のダメージは大きいようです。
お手伝い出来る事があるならば、少しでも役に立ちたいと思います。

 

清掃が終わった後に、家主のお母さんに畑に呼ばれました。

「トマトの収穫祭だよ~!!」

畑には、真っ赤なトマトがたくさんなっていました。
赤くなったトマトをみんなで収穫。
台風で雨がたくさん降ったため、早く熟れたらしいです。
なんと、実はこのトマト、今年は種を植えていないのに、去年植えたトマトの種が育ってできたトマトだそうです。
「すごい生命力だねぇ~」と、お母さんがつぶやいていました。

東日本大震災ボランティア RQ河北 トマトの収穫祭!!

みんなでとったトマトは、差し入れに下さいました。
収穫しながらみんなでつまんでいたのですが、甘くてぷりぷりしたとてもおいし~いトマトでした^^
ありがとうございました。

 

本日の夕飯は、ニーズ調査に行った尾崎地区で頂いた捕れたて新鮮な魚介類でした!!
なんと、蟹に鮭、サバ・・・・
なんと豪華な夕ご飯でしょう。

東日本大震災ボランティア RQ河北 トマトの収穫祭!!

みなさんうまいうまいと唸りながら頂いていました。
ありがとうございました。

 

最近は地域の方々とふれあう機会が多く、やはり地域のみなさんに支えられてこそできる活動なんだなぁと改めて実感しました。
本当に、感謝しています。

 

(河北VC なな)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz