本日から剣持さんに代わりまして、
総務をさせていただくことになりました、荒納です!
とにかくよくわからないままバトンを受け取ったはいいんですが
・・・とにかく河北の様子をわかりやすくお届けできればなと思います。

さて、今度は横浜からとっても嬉しい贈り物が届きました。
素敵な絵葉書に心温まるお言葉、ふうせんかずらの種と
とってもおいしそうなバナナケーキ。なんと手作りだそうです!

せっかくなので紹介させていただきますね。

(以下全文)

 

公民館で勉強している皆さんへ

初めまして。
5/12の朝日新聞で皆さんの「夜の学習会」のことを知りました。

私は横浜にいて、子どもが3人いて皆さんのところまで行って
何かお手伝いすることができません。
それで考えて、少しばかり夜のおやつをお届けすることにしました。
おしゃべりしながらつまんで下さいね。バナナケーキです。
育ち盛りの皆さんには、ほんの少しでしょうけれど。

記事に”パンジーを植えた”とあったので、ふうせんかずらの種も同封します。
種にはハートが必ずひとつついている不思議な種です。
とても丈夫で、夏にはツルをのばし日をよける緑のカーテンにもなります。
もしよかったらまいてみてください。

皆さんのこと、思っています。

スタッフの皆さまのこと、頭が下がります。
ありがとうございます。

 

東日本大震災ボランティア RQ河北 嬉しい贈り物

遠く離れていても、こうして思ってくれている方がいらっしゃる
というのはとても心強いことですね。
ありがとうございました。

 

(by 河北ボラセン 荒納)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz