こんにちは!
東京から参りました、コドーと申します。
 
今日は小泉という場所で、
もともと畑だった場所に漂着したものの撤去の仕事をしました。
 
大きなものは重機を使って片付けられているのですが、
重機では集めきれない小さなものも沢山あります。
 
例えば、壁や瓦など建材の破片、生活用品、側溝のブロック、
洗濯機、コピー機など、いろいろなものがあり、
これらはひとつひとつ人の手で掘って集めていくしかない!
地道で体力を使う仕事ですが、この土地をもう一度使えるようにしたい!
という思いで、ひとつひとつ拾っていきました。
 
たった2日間でしたが、とてもたくさんの出会いがあり、
心に深く残るものばかりでした。
 
拠点としている鱒淵小学校のご近所にお住まいのお宅に
もらい湯をさせていただいて、たくさん貴重なお話を聞かせていただいたうえ、
ご馳走になった自家製のキュウリのお漬物があまりにも美味しいので
「みんなで食べたい」と言ってみたらお土産にたくさん包んでいただいたり
(さっそく朝ごはんにみんなでいただきました)、
 
クラブツーリズムのボランティアの方々と現場で一緒に
工夫をこらしながら一生懸命汗を流したり、
タオル人形作家のおいちゃんと元気がもりもりでてくる不思議で楽しくて
驚きだらけの体験談を聞かせていただいたり、
他にも普通じゃ体験できないようなことが盛りだくさんでした!!

明るくカラッと楽しく図々しく、
でも一生懸命チャレンジしてみて本当によかった♪
 
自分が行動に移せば何かが動いていくことを
たくさん体験させていただきました。
 
もっとやりたい!
そして、もっともっと伝えていきたいと思います。
ほんとうにありがとうございました!!

by 登米ボラ コドー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz