くりの木ひろば くりの木ひろばよりごあいさつ
こんにちは。「くりの木ひろば」のゆっこです。

先日のブログの冒頭に「くりの木ひろば」の活動が終了しましたと書いたことで、「くりの木ひろばってなくなったんですか?」という質問を受けることがありました。

そんなことないです!
RQの活動としては11月末で終了しましたが、12月以降も活動を続けいてます!!

12月以降は「くりの木ひろば」の活動に関わりたい方、支援してくださる方からの支援金で活動を続けていきます。というか続けていますので、何かの形で活動に関わりたい方は下記の連絡先まで連絡を下さいね。

kurinokihiroba@gmail.com

ということで、今後も「くりの木ひろば」をよろしくお願い致します。

ところで、今週末はお天気に恵まれて、先週予定していた水仙とチューリップの球根を植える会が大雨でできなかったので、子どもたち、地域の方たちと球根を植えました。

地域の方から水仙の球根をたくさんいただいたので、予定していた場所からかなり長い道路沿いに球根を植えました。
くりの木ひろば くりの木ひろばよりごあいさつ

「水仙ロードだね~」「春が楽しみだね~」と、散歩途中のおばあちゃが飛び入りで一緒に植えてくれたり、声を掛けてくれました。
今日は近くでイベントがあったこともあって、子どもたちは少なかったのですが、今日のことを知って来てくれたおばあちゃん、おじいちゃんたちがすばらしい手際のよさで球根を植えていってくれました。
水仙は一度植えれば毎年咲く花なので、これから先、毎年ここに水仙が咲くのを楽しみに今日の球根植えを終えました。

くりの木ひろば くりの木ひろばよりごあいさつ

子どもたちはというと、好きな色のチューリップの球根を選んで、「紫、その隣は黄色・・・」と並べて植えたり、「三角にする」と言って球根を三角形に植えてみたり、思い思いに球根を植えていましたよ。
来年の春、どんな風に花が咲くのか楽しみです!

そして、今日来た子どもたちは、またまた新しい遊びを考えて芝滑りならぬ草滑りが始まりました。
「おっきい袋ちょうだい」というので肥料が入っていた袋を渡し、しばらくしてダンボールが欲しいと言われ、渡すと広場にある急斜面で滑り始めた子どもたち。
私にも「やってみなよ~!」と勧められたのですが、これがかなりの急斜面で・・・。
しばらくは見守りながら、少し緩やか斜面で挑戦してみました。
みんないい滑りをしていましたよ~。

くりの木ひろば くりの木ひろばよりごあいさつ

子どもたちはある環境とあるものでおもしろいことを考えていくんですよね。頼もしいなぁと思いました。

くりの木ひろば くりの木ひろばよりごあいさつ

更に、こちらはだいぶ朝晩の冷え込みが厳しくなり、たき火の消火用のバケツに厚さ1cmくらいの氷が張っていました。見つけた男の子が「でっかいこおり~!!」と喜んでいましたよ。

そんな「くりの木ひろば」の今週末でした。

 

byくりの木ひろば ゆっこ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz