327、初めてくりの木ひろばにやって来ました!
「くりの木ひろばまで、あと
400歩」の看板から、本当に400歩すすむと到着します!ひろーい!!くりの木や杉の木や竹や周りはほんと大自然!3日間お手伝いさせてもらいましたが、その間にたっくさんのお友だちが遊びに来てくれました(^^)

女の子も男の子も、手作りブランコでクルクル回り続けたり、大きな穴に小泉大橋を架けたり、竹切ってバッティングしたり、毛糸で指編みしたり……子どもたちの創造する力は無限ですね(^^)

方や大人組はせっせと丸太作りに励んでいました!木を切ってナタで皮を剥いたりするんですけど、これがスイスイッと気持ちよくて(^^)
この丸太たちは道具をしまうための小屋になる予定です!100%手作り

風のない日は焚き火をしました!なんと、その焚き火で作るホクホクの焼き芋が休憩で食べられちゃうんですおいしかったぁ~
これまでは寒さをしのぐためにやっていたんですが、もぅ春の足音が聞こえてくるような天候でした(^^)すーごくポカポカ!

くりの木ひろばは高台にあって、ちょっと下ると津波が襲った町のの跡が広がっています。はじめて目にしたときは、「言葉がでないってこういうことなんだ」と色んな思いが巡りました。
けれど、子どもたちが笑顔ではしゃぎ回るのを見ると、お手伝いで来たはずの私がいっっぱい元気をもらっちゃいました(´∀)ありがとうございます

くりの木ひろばにはジャングルジムも滑り台もなぃけれど、いつの間にか心が踊っちゃうステキな公園です!ゆっこさんにも会えます!参加できて本当に楽しかったです。またお手伝いさせてください(^^)

by はぎ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz