GWに入って2日目。
昨日、今日のくりの木ひろばはお天気もよく、外遊び日和でした。

東北では今さくらが見頃です。くりの木ひろばの周りにも春の花があちらこちらで咲き始め、たんぽぽの花束をお土産に持って走ってやってきた女の子たち。
そして、「いいもんみっけたから」と男の子からもお土産をもらいました。


そう。昨年植えたチューリップと水仙も、チューリップが2輪咲きましたよ!
散歩途中のおばあちゃんたちも「あったかいね~」と春を感じながら散歩を楽しまれている様子。
この散歩コースにある広場前のチューリップと水仙ももう少しで満開になりそうです。

昨日はGWに合わせて、いつも広場の遊具をつくってくださっている地域のおじいちゃんが、なんと「ターザンロープ」を設置してくれました!

「気持いい~!」と何度も何度も繰り返し乗って遊ぶ子どもたち。
そんな姿を見ながら、もっと改良をしたいと構想を練っていたおじいちゃんです。

今日は、初めて遊びに来た子どもたちが5人いました。ブランコにシーソー、そしてターザンロープに気付き、やはり何度も乗って楽しんでいました。

竹ぽっくりや縄跳びなど一通り広場にある遊具を楽しむと、土を掘り返してミミズ探しを楽しむ双子の女の子たち。

「ここにもいる」「あー!ここにもだよ!」」と大興奮。
たしかに次々出てくるミミズ・・・そんな姿に苦笑いのお父さんでした(笑)

子どもたちが遊んでいる間に、芽出しをしていたじゃがいもを畑に植える作業をしてくれた父母の方。(広場の草刈りもやってくれました。)

畑仕事をしていると、だんご虫の大家族が!冬眠から起こしてしまったようです。
もう暖かいし、いいかな。

そんな春を感じるくりの木ひろばの2日間でした。

by ゆっこ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz