‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQ市民災害救援センター・メールマガジン
毎週ほぼ月曜日に配信 2011-7-18 008号
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQの東日本大震災の被災者救援活動に対してご支援、ご関心をお寄せくださる方々に、心より感謝いたします。RQの活動状況や今後の動きをお伝えします。

 

7月18日は海の日。みなさん、この三連休はいかがお過ごしですか。仙台市では、東北六魂祭が開催され、大勢の観光客が集まって、賑わいを見せたようですね。

 

この祭の開催趣旨に、とても力強い言葉が書かれていました。

 

「東北人の不屈の魂を示す6つの祭りが、長い歴史の中で初めてひとつになるのです。」

 

それぞれに長い歴史を持つ6つの祭りの魂が終結するのだから、それは固い気持ちのつながりとものすっごい強い復興への願いなんだと思う。

 

ふと、気づいたら、外から盆踊りの音楽が。そうかぁ、日本中が夏本番。東京からも、強く静かに、復興を願う。
(メルマチーム 栗林)

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1) 今週のお知らせ

 

■ゆかたが届ける笑顔の夏「こどもゆかたプロジェクト」
7月16日までに全国各地から約2000点のゆかたや甚平が届いています。これまでに本プロジェクトにご賛同くださったみなさまに感謝を申し上げるとともに、締め切り(7月20日)まであと数日ですが、沢山の子どもたちに喜んでもらうため、ゆかたや甚平、帯まだまだ募集しております。草履、下駄などの小物もよろしくお願いします!

 

※身長120cm〜160cmの男の子のゆかたが不足しています。東北の祭りでは、男の子も甚平より「ゆかた」が基本だそうです。風流ですね。お心あたりがあれば、ぜひ周りにもお声がけをお願いします!
※全国から届けていただいたゆかたの整理をスピードアップさせるため、サイズ記入表を更新いたしました。ホームページにてご確認ください。
tokyo/7843

 

☆☆ゆかた仕分け人大募集!
RQ東京本部には、嬉しい悲鳴がでるほど沢山のゆかたが集まってきています。届けられたゆかたは、連日、東京ボランティアの手によって一点一点サイズに応じて仕分け作業を行っています。20日頃までの期間で、出荷準備のお手伝いいただける方(短時間でもOK)を募集します。お手伝いいただける方は東京本部までお問い合わせください。

 

☆☆ゆかたを届けたい!という現地ボランティアも大募集!
リピーターさんや現地の地理に詳しいドライバーやナビができる人など、ご協力をお願いします。

 

■夏休み「RQ子どもキャンプ」&「RQ親子キャンプ」
アウトドアやキャンプの経験豊富なスタッフたちが、被災地の子どもたち、登米市の子どもたち、全国の子どもたちも一緒に楽しく交流できるキャンププログラムを企画しています。RQホームページでは、被災地以外の参加者のお申込みを受付中です。
announcement/10497

 

■大募集!「RQ子どもキャンプ」ボランティアスタッフ
キャンプ専門スタッフと一緒に、子どもキャンプを盛り上げてくれるボランティアスタッフを募集しています!
例えば、子どもたちの遊びをサポートするキャンプリーダー、装備や環境を整える本部スタッフ、写真撮影や記録係、その他様々な事務処理をしてくださるスタッフさんなど。
なお、子どもたちのこころを大切にしたキャンプ内容にするため、参加していただけるボランティアスタッフへの事前講習会も予定しています。
announcement/10654

 

■日本旅行主催「がんばろう!東北災害ボランティア・サポートプラン(宮城県)」
7月29日東京発 RQ河北で活動する1泊3日ボランティアツアー
http://www.nta.co.jp/branch/stc/volunteer/201107/

 

2) これから現地での活動に参加される方へ 〜大事なお知らせとお願い〜
■夏の暑さ対策
外作業では、飲料水はもちろん、首に巻くタオルを濡らすための水も余分に持って行きましょう。
また、水だけでなく塩分の補給(塩水、塩あめ、梅干しなど)もお忘れなく。

 

体力に自信がある方・短期間参加の方も、焦らずにしっかり休憩をとりながらの作業を心掛けてください。休憩時間以外でも、自分のペースで休憩をとりましょう。

 

≪必読のブログ記事≫ 英語でも読めます!
熱中症にならないために How to Prevent Heat Stroke
01emergency/10356
虫にご注意! How to Prevent Insect Bites
01emergency/10916

 

■現地の活動に車を!
現在、現地では移動用の車両が足りない状況が続いています。大きめの車で、運転者・年齢制限の無い任意保険に加入している場合は、ぜひ現地の活動に車をご提供ください。

 

「帰宅時のガソリン代補助プラン」も継続中です。
pressrelease110618

 

☆☆ボランティアに一緒に行こう!
車不足の現状がある一方、夏休み期間中は駐車場がいっぱいになることも心配しています。そこで、ボランティア参加者のカーシェアリング(乗り合い)を推奨しています。
「乗せて行けるよ。」という方がいらっしゃいましたら、RQ東京本部までご連絡ください。

 

■ボランティアの「ボランティアさん」
大勢のボランティアが参加する夏休みは、ボランティア活動を支えるお仕事(例えば、食事作り、受付・オリエンテーション、車での送迎など)も増えます。登米本部では、ボランティアの「ボランティアさん」を募集しています。

 

—————————————————————
●進行中のプロジェクト
—————————————————————
■「こどもゆかたプロジェクト」募集締切:7月20日(火)
tokyo/7843

 

先日、小田原にあるサンダル業者さんより漁サン(漁協サンダル)500足をご寄付頂きました。また、16日、17日には、京都でゆかた受取会が開催され、盛況のうちに終了致しました。全国各地でご協力いただいているみなさま、本当にありがとうございます。

 

あともう少し。今ならまだ間に合いますよ。
たんすに眠るゆかたや甚平を東北の子どもたちに贈ろう!!!

 

■全国の自然学校で被災者受け入れ
network

 

8/6〜28  栃木・日光「第2のふるさと〜いついつ日光ロングステイ〜」
夏休みの子ども疎開プラン
http://www.nots.gr.jp/2011/06/20110613.html

 

—————————————————————
●各拠点からのメッセージと最近の動き
—————————————————————
◎登米本部
▼登米の活動ブログ
category/tome
・気仙沼 小泉地区での炊き出しお手伝い募集!
・「ゆかた」で感じた、人とのつながり
・52歳のボランティア日記

 

総務 新垣さんより。この一週間の登米情報
◆15日の夜。登米の東北本部にて「日韓ボランティアフォーラム」を開催しました。韓国からはボランティアに参加されている16名の方々が参加され、日本から参加の70名と共に国境を越えた人と人との絆について話し合いました。→tome/11024

 

◆小泉VCは、夏のボランティアキャンプ地用に、高台にある公園をお借りしました。草刈りなどの整備を始めています。

 

◆8月に行う「RQ子どもキャンプ」の準備を進めています。
川周辺の草刈り、丸太テーブル作りなど。キャンプには、被災地以外からの参加も歓迎しています。(親子キャンプも有り)。
announcement/10497

 

◆仮設住宅への支援内容を検討中です。被災された方からは、送迎サービス(買い物・病院・役場などへ)や、地域の方が集えるサロン(カフェ・お茶っこ)などを希望する声があがっています。

 

◆にわとり、ついにたまごを生み始めました!
近隣の方からエサの差し入れをいただいたり、お子さんが遊びに来たりと、にわとり小屋は賑わっています。→tome/10668

 

◎歌津
▼歌津の活動ブログ
category/utatsu/
・つながりぬくもりプロジェクト by 十姫さん
14日、未だ電気も水もガスも通っていない歌津センターに、この夏を乗り切るため、せめて「冷蔵庫を動かそう!作戦」が実行されました。財団法人みやぎ環境と暮らし・ネットワーク(MERON)のご協力のもと、3000ワットのソーラーパネルキットを設置することができました。

 

◎河北
▼河北の活動ブログ
category/kahoku
・思い出の品の清掃作業
・牡鹿の海サイコー!
・尾の崎の瓦礫撤去作業

 

河北VC 海住さんより。
7月31日、8月1日に石巻市最大の夏祭り「石巻川開き祭り」が開催されます。今回は、東日本大震災供養祭や灯篭流しなども行われる予定です。なお、市内で活動するボランティア団体もこの祭りの開催に協力しており、河北VCではこの両日の作業を休止し、川開き祭りに参加する予定です。この期間中に参加される方は、その旨予めご了承願います。

 

◎唐桑
▼唐桑の活動ブログ
category/karakuwa
・三人寄ればなんとやら
・今日も唐桑の夜空が綺麗です。
・手元に届けるまで

 

総務 根本さんより。ボランティアの食事に関するお知らせです。これまでに活動された方が置いていってくれた食料(レトルトもの、カップラーメン等)や差し入れでいただいた食料が豊富にあります。今後、活動に来られる方は、ご持参いただく食料が必要ない場合もありますので、活動前に、RQ唐桑総務宛にお電話いただきますよう、よろしくお願いします!
また、7月12日より活動拠点としてご提供いただいている『レストラン海岸亭』がプレオープンしています。冷やし中華にハンバーグ定食、日変わり定食と味とボリュームに大満足のメニューもあるので、どんどんご利用下さい。料金は600円
〜1000円前後です。皆さんと一緒に活動できることを楽しみにしています。

 

◎東京本部
▼東京の活動ブログ
category/tokyo
・説明会で心の準備を
・あなたもRQボランティアリーダー

 

—————————————————————
●RQに寄せられたつぶやきと想い、Twitterから拾っています。
—————————————————————
※RQ関連のツイートにはハッシュタグ  #rqcenter を!

 

◆すごくビックリした事! 今月の@ellegirl_jpに 私が行ったRQの事がちょっとだけど載ってた!こんな若者向けのしかも海外系の雑誌にRQが載るとは!なんか嬉しくなっちゃった♪若者にもどんどんボランティア行ってほしいです!

 

◆津波で浴衣を失った宮城県南三陸町の歌津中学校の生徒のため、徳島から浴衣110着が贈られます。
http://mytown.asahi.com/tokushima/news.php?k_id=37000001107130002

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●RQからのお願い
できるひとが、できるところで、できることを。
被災地のためにあなたにできること、きっとあります。

 

→東北/東京ボランティアに参加する
volunteer

 

▽ボランティア説明会(毎週土曜13:30〜15:00)
rqsetumeikai

 

→支援金を送る
7月11日12時現在 73,460,743円 です。
ありがたく支援活動に使わせていただきます。
donation

 

→物資を送る
被災地で必要な物資の支援、継続的に行っています。
現在は、夏物の布団セットを募集しています。
supplies

 

→広める
現地の様子やニーズなどを身近な人に話したり、
ブログなどで沢山の人に伝えてください。

 

▼報告会・イベント情報一覧
event_calendar
▼ボランティアOB/OGのネットワーク
volunteer_obog
▼英語版RQ活動紹介
http://www.rq-center.net/wp/lang/en.html
▼その他のメディア情報、過去の講演などのライブラリーとして
report_data
   ◆◆◆

 

今週のRQメルマはいかがでしたか?

 

さて、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今週からRQトップページの新着情報は、10件表示になりました!
RQホームページは、多忙を極めるメルマ編集長のYさん率いるWEBチームメンバーによって、日々進化しているんです。
最近、登場回数の多いかわいいイラスト君たちにも注目ですよ。

 

みなさまからのRQホームページやメルマガへのご意見・ご感想をぜひぜひお寄せくださいませ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
今までのメルマ、バックナンバーは、こちらから。
category/mailmag

 

次回は7月25日(月)発行予定です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQ市民災害救援センター
「RQメルマ」発行部数:3,322
http://www.rq-center.net
[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz