‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQメルマ
2012-03-27 043号
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「RQ市民災害救援センターメールマガジン」から「RQメルマ」に名前を変えました。RQの活動を中心に情報発信することに変わりはありませんが、徐々にリニューアルしていきたいと思っています。あらためてよろしくお願いします。(やまなか)

※メールが途中で切れてしまう方へ。RQサイトで最新号が読めます。
http://www.rq-center.net/blog/mailmag

————————————
1.今週のトップニュース
————————————
◆RQ唐桑センター、RQ唐桑海の体験センターに名称変更、フェイスブック開始
ブログ: http://rqkarakuwa.blogspot.jp/
facebook: http://www.facebook.com/rqkarakuwa.center

◆RQ被災地女性支援センター、ホームページ開設
ホームページ: http://rqwomen.net/

◆聞き書きプロジェクト、ブログ開設
http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/

◆『絆展 点・伝・幸』(尼崎市)
4月にRQで活動をしていた自転車さんこと宮加谷陽次さんが計画している兵庫県尼崎市での展示会。登米市南方のコンテナに壁画を描いてくれたケンタロウ君の新作コラージュと「誰でも、遠方でも、気軽に、関われる支援を考える」展示です。
『絆展 点・伝・幸』
日時:4月13日(金)〜4月15日(日) 10AM〜10PM
場所:兵庫県尼崎市 Gallery&Cafe たかぎ
最寄駅:阪神電鉄 尼崎センタープール前駅
住所:尼崎市崇徳院2−146−1( 旧浜田商店街内 )
料金:入場無料

————————————
2.新RQの最近の動きとメッセージ
————————————
◆◆RQ災害教育センター◆◆◆◆
◆3/30〜31  歌津三嶋神社お祭り ボランティア募集
歌津・伊里前の三嶋神社はみこしや祭具が津波で流され、昨年は4年に一度の秋の大祭を見送りました。3月31日に静岡県の三島神社の氏子さんたちからみこしを譲り受けて、お祭復活の第一歩を迎えます。3月30・31日、祭りやその準備をRQでもお手伝いします。お祭り復活をみんなで応援しましょう。
http://www.rq-center.jp/news/308

◆東京事務局ボランティア募集
東京事務局のボランティアを募集しています。お時間のあるときにできる範囲でのご協力を!
メールをお願いします。
http://www.rq-center.jp/news/222

◆ボランティア保険(天災プラン)の加入のお願い
現地にボランティアで入る予定の人はすべて、4月1日より新たにボランティア保険にご加入の手続きをお願いします。事前に住所のある社協で手続きを済ませてお越しください。

◆会員・支援金カンパ募集
中長期にわたり被災地支援を続ける新たなRQをバックアップするとともに、災害教育の普及を目指します。ホームページを開設し、活動支援金のカンパと、一般会員、団体会員、賛助会員の募集を開始しました。
http://www.rq-center.jp/nyukai
http://www.rq-center.jp/supplies

◆フェイスブックも、「いいね」をぜひ。
http://www.facebook.com/RQDisasterEducationCenter
————————————

◆◆RQ小泉ボランティアセンター◆◆◆◆
今後の活動継続のために、助成金の申請などの事務作業とRQ登米復興交流センターの始動のためのお手伝いに追われる日々です。
4月からのボランティア募集が始まりましたので、皆さまのご参加をお待ちしております。

◆【急募】学童保育ボランティア(4/1〜7)
共働き夫婦の増加や年度替わりの先生方の異動の関係で、学童保育ボランティアの募集があります。
https://sites.google.com/site/rqkoizumi/new

◆病院内の案内ボランティア募集(4/1〜7月末)
津波で1階が浸水し、工事をするために診察・受付などが2階に移動します。
そのため、1階で来院者の案内をするボランティアが求められています。
https://sites.google.com/site/rqkoizumi/new

◆被災地の夜間歩行用の反射タスキを引き続き募集しています。
ご協力よろしくお願いします。
https://sites.google.com/site/rqkoizumi/supplies

◆小泉VCメーリングリストについて
小泉VCの活動連絡・報告や各種お知らせをメーリングリストで流しています。参加希望の方は rqkoizumi@gmail.com まで「ML参加希望」とメールをお送りください。

◆活動協力金のお願い
活動のためのガソリン代・事務用品費などが不足しています。
皆さまの暖かいご支援をお待ちしております。
https://sites.google.com/site/rqkoizumi/support

◆携帯電話番号について
小泉VC総務用携帯(090-1713-7076)は3月末で契約切れになります。
4月以降は代表の番号(090-6065-2346)におかけ下さい。

RQ小泉ボランティアセンター
Tel:090-6065-2346 (代表)
E-mail: rqkoizumi@gmail.com
HP: https://sites.google.com/site/rqkoizumi/
ブログ: http://rqkoizumi.blogspot.com/
Twitter: https://twitter.com/rqkoizumi
————————————

◆◆『華足寺春の例大祭&被災地応援ツアー』参加者募集◆◆◆◆
○浦田さっちゃんより
鱒淵(馬首仏)の名前の由来ともなっている華足寺。春の例大祭が4月22日(日)に行われます。その一週間前15日(日)にやぐら立てなどの準備があり、RQにも手伝いの依頼が来ています。去年は震災のため中止となってしまった大祭の復活と被災地の経済を応援するツアーを企画しました。厳しい冬を越し、ようやく訪れる春の東北にお越しください。
【日程】4月14日(土)〜4月15日(日) 1泊2日
【対象】中学生〜大人 中学生の場合は大人の同伴が必要
【参加費】大人5000円(外食費・温泉入浴料等は含まれません) 学生2500円
【定員】8名
【スケジュール(予定)】
14日(土) 旧鱒淵小学校集合10:00 又は くりこま高原駅集合11:20
被災地の視察,復興商店街での買い物,営業再開した食堂での食事,海の見える露天風呂入浴など
15日(日) 華足寺春の例大祭の準備お手伝い
解散17:00 (18:16くりこま高原駅送迎可)
解散後も、翌週の例大祭に向けた「前夜祭」に参加できます。
※15日の華足寺お手伝いだけの参加も可能です。(日帰りの場合は参加費無料)
【宿泊】旧鱒淵小学校
※ツアーの前後日に旧鱒淵小学校に宿泊していただくことができます。(追加料金1500円/日) その場合、食事作りや掃除などのお手伝いをお願いします。

【お申込み・お問い合わせ】(担当:浦田)
【電話】   050-5806-8193
【E-mai】  sachi.urata0903@gmail.com
————————————

◆◆RQ唐桑海の体験センター◆◆◆◆
このメルマガでも募集した通訳ボランティアさんに活躍していただいた国際交流の様子をブログにアップしました。>サンフランシスコと唐桑の国際交流
http://rqkarakuwa.blogspot.jp/2012/03/blog-post_25.html
————————————

◆◆くりの木ひろば◆◆◆◆
くりの木ひろばでは子どもたちの春休みに合わせて24日から活動を再開しました。久しぶりに広場へ行くと、12月に植えたチューリップと水仙の芽が出ていました。そして、散歩しているおばあちゃんが「あったかくなってきたね〜」と笑顔で声を掛けてくれました。まだ雪が降って寒い日もありますが、確実に冬から春へと季節が変わってきていることを感じます。

くりの木ひろばでは、3月24日から4月8日までの期間は休まず活動をします。しかし、4月からの活動ボランティアがいません。ボランティアを募集していますので、よろしくおねがいします!(特に4月2〜5日までの期間)
ゆっこ くりの木ひろば
連絡先 kurinokhiroba@gmail.com
ブログ http://kurinoki-hiroba.blogspot.com/
————————————

◆◆RQ被災地女性支援センター◆◆◆◆
http://rqwomen.blogspot.jp/

◆聞き書きプロジェクト◆◆◆◆
音声データの書き起こしを手伝ってくれるボランティアを募集しています。
http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/

◆リオグランデ◆◆◆◆
http://blog.canpan.info/riogrande/

◆ツイッター、フェイスブックもチェックください◆◆◆◆
ツイッター <http://twitter.com/#!/rqcenter
フェイスブック http://www.facebook.com/rqcenter.f

◆RQボランティア参加者名簿にお名前を。
http://www.rq-center.net/aboutus/rq_volunteers
団体名での登録もお待ちしています。
http://www.rq-center.net/aboutus/partners

◆投稿募集中!「ありがとうRQ」
http://www.rq-center.net/aboutus/messages/thanksrq

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
最後まで使い続けていたRQ市民災害救援センターの名称ですが、次のステップに進むためにも「RQメルマ」に変えました。とはいえ「RQメルマ」はもともと使っていた名称ですが(笑)。各拠点やプロジェクトが続々とサイトを整備しています。RQのウェブサイトも急いでリニューアルしないと、と焦っている今日このごろです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQメルマ
RQメルマ編集部発行 発行部数:3,680
http://www.rq-center.net
[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter
[facebook]  http://www.facebook.com/rqcenter.f
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
受信解除される方はこちらからお願いします。
<http://www.rq-center.net/wp/mg/reg.cgi?reg=del&email=URL末尾は受信e-mailアドレスです。
*受信解除できない場合は下記アドレスに件名「解除希望」とメールをお願いします。
rqml-admin@ecotourism-center.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz