‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQメルマ
2012-05-02 048号
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
この連休中、現地には続々とボランティアが入り、現在RQ登米復興交流センターには40名ほどが滞在中です。
新RQの活動が一覧できる「ボランティア活動カレンダー」を公開しましたのでぜひご覧ください。ボランティアの申込みは5/30まで受付中です。
なお、RQ小泉ボランティアセンター、くりの木ひろば、歌津てんぐの山がっこうでの活動を希望し、RQ登米復興交流センターに宿泊希望の方は、必ず各団体・活動のホームページ・ブログ等で参加申し込みしたうえで、RQ災害教育センターで宿泊申込みを行ってください。
http://www.rq-center.jp/volunteer/v_calendar

連休明けの5/8には東京で現地報告会があります。こちらの参加もお待ちしています。
http://www.rq-center.jp/news/563
(やまなか)

※メールが途中で切れてしまう方へ。RQサイトで最新号が読めます。
http://www.rq-center.net/blog/mailmag

————————————————
今週のRQメルマ
————————————————
新RQニュース
◆RQ災害教育センター
・5/8現地報告会ほか
◆RQ小泉ボランティアセンター
・農地再生プロジェクト、5/4「震災について語る会」ほか
◆歌津てんぐのヤマ学校
・連休GW前半の活動と後半の活動ほか
◆くりの木ひろば
・連休GW前半の活動、ボランティア募集
◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO
・最新現地レポート、ボランティア募集

————————————
新RQニュース
————————————
◆◆RQ災害教育センター◆◆◆◆
◆現地報告会開催
東日本大震災から1年を経て、RQがかかわってきた被災地はどのような変化をしているでしょうか。3月20日からボランティア募集を再開したRQの最新の様子をご報告予定です。
日時:5/8(火)19:00〜20:30
場所:RQ災害教育センター(東京都荒川区西日暮里)
申込み:  http://www.rq-center.jp/news/563

◆会員・支援金カンパ募集
中長期にわたり被災地支援を続ける新たなRQをバックアップするとともに、災害教育の普及を目指します。活動支援金のカンパと、一般会員、団体会員、賛助会員を募集中です。
http://www.rq-center.jp/nyukai
http://www.rq-center.jp/supplies

◆フェイスブック更新中。「いいね」をぜひ。
http://www.facebook.com/RQDisasterEducationCenter
————————————

◆◆RQ小泉ボランティアセンター◆◆◆◆
小泉地区の農地再生PJ、共同農園作りはGWに入って沢山のボランティアが来てくれ、着々と作業進行中です。ただしGW後半は天候の崩れで作業が遅れそうですので、今後もボランティア応募お待ちしています!
※4/30(終了)と5/4には小泉の仮設住宅在住の地元ボランティアによる、震災について語る会を作業後に予定しています。
https://sites.google.com/site/rqkoizumi/new

◆春のキャンドル作りの会開催中
仮設にお住まいの方と仮設付近の自治会の方との交流を深めるため、キャンドル作りを開催します。次回は5月20日の予定です。来ることが出来ない方も、ろうそくやアロマオイルなどの材料を送って応援してもらえると助かりますm(_ _)m
https://sites.google.com/site/rqkoizumi/supplies

◆病院内の案内ボランティア募集(〜7月末まで)
津波で1階が浸水し、工事をするために診察・受付などが2階に移動します。そのため、1階で来院者の案内をするボランティアが求められています。
https://sites.google.com/site/rqkoizumi/volunteer

◆被災地の夜間歩行用の反射タスキを引き続き募集しています。
もう少しで目標数になりますので、ご協力よろしくお願いします。
https://sites.google.com/site/rqkoizumi/supplies

◆災害派遣等従事車両証明書の発行について
がれき撤去(農地再生)などの作業に従事する場合、災害派遣等従事車両として高速料金無料措置が継続になりました。
https://sites.google.com/site/rqkoizumi/volunteer/saigaihaken

RQ小泉ボランティアセンター
・Tel: 090-6065-2346 (代表)
・E-mail: rqkoizumi@gmail.com
・HP: https://sites.google.com/site/rqkoizumi/
・ブログ: http://rqkoizumi.blogspot.com/
・Twitter: https://twitter.com/rqkoizumi
————————————

◆◆歌津てんぐのヤマ学校◆◆◆◆
◆ヤマ学校活動、連休後半
前半は、さえずりの谷周辺で野道山道たんけん・古街道を復興するという願いを込めた、歩け歩けプログラムや山菜採りをしました。連休後半は、「雨の中で焚き火をする」「名物ドラ風呂・復活」「子供のまち・遊び街道の地図と道標づくり作戦」「歌津復興ごよみ・こども新聞づくり」「さえずりの谷の遊び道具を子どもと創造」「しろうおのがっこう  ー伝統ざわ漁と、いけす飼育作戦」など。
子供の自発性を引き出す遊び展開に一緒に参加してくださる元気な方、親子連れ、外遊び経験者、大歓迎。ヤマ学校に直接連絡くださるか、RQウェブページから歌津と指定してお申し込みを。

◆シロウオが歌津の川にのぼってきた!
津波後戻ってくるか町のみんなが心配していた、珍しいシロウオ(ハゼ科)が、伊里前川に遡上し始め、伝統漁の石組み(ざわ)にかかり始めました。毎日漁が行われ、ヤマ学校では生き物観察を小学生としながら、川の復興を一緒に考えていきます。綺麗な川が白魚の遡上産卵の条件なので、伊里前川の清掃作業も連休中継続したいと考えています。RQウェブページから参加申込みしてください。

◆さえずりの谷、体験宿泊者が来始めています。
まだ夜は寒い日もあり、雨でぬかるんだ谷でどろんこになること覚悟ですが、子供達が遊びにくる秘密基地「さえずりの谷」で、宿泊滞在を体験してください。テント泊となりますので、その心構えで。じっくり歌津について話を聞きたい方にオススメ。詳細は直接、ヤマ学校にご連絡ください。

歌津てんぐのヤマ学校 南三陸町歌津伊里前317-1 白テント商店街内
蜘瀧(くもたき)のりと
・Tel: 080-3933-3684
・E-mail: yamagakkou@gmail.com
・ブログ: http://utatsu.blogspot.com/
————————————

◆◆くりの木ひろば◆◆◆◆
GWに入って3日間、お天気もよく外遊び日和で、子どもたちが元気に遊んでいます。
GWということで、家族との時間を過ごしていたり、どこかでイベント等もあるかもしれないので、どのくらい子どもたちが来るのか予測できませんでした(正直あまり来ないのではと思っていました)。しかし、GWに入って家族で遊びに来る子どもたち、初めて遊びに来た子どもたちもいて、30日は16人の子どもたちがやってきました。地域の方からは「子どもたちのにぎやかなな声が聞こえていいねぇ〜」と。
ところで、春休みに子どもたちの中で「お祭りをやりたい!」という声があり、そこから少しずつ盛り上がってきています。この子どもたちの想いを何らかの形で実現できないかと、今お祭り企画を検討しています。

そんな「くりの木ひろば」の活動は4月からは基本月・金・土・日・祝日を広場での活動日として、他の曜日については、必要に応じて活動をしていくことにしました。くりの木ひろばの活動は、子どもたちが遊びに来た時は子どもたちを見守りつつ一緒に遊び、いない時には広場の環境整備をして過ごしています。短期の方はもちろん、運営に関わってくれる中長期で活動に関わってくれるボランティアを募集しています! よろしくお願いします!!

くりの木ひろば ゆっこ
・E-mail:kurinokhiroba@gmail.com
・ブログ: http://kurinoki-hiroba.blogspot.com/
————————————

◆◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO◆◆◆◆
【今週の最新トピック】
・華足寺 春の大祭 (登米市東和町米川) 訪問記
鱒渕地域の方の楽しみの場である演芸会と、霊験あらたかとの言い伝えどおり、厳かな儀式とが同じ境内で行われるのですが、生活に信仰が自然と溶け込んでいるようです。
http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/2012/04/blog-post_27.html
http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/2012/04/blog-post_2850.html

・人生のお話は涙あり、笑いあり、歌声あり!「チャーミングな人生の先輩が歌う」
http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/2012/04/blog-post_24.html

・大人気、地元の方から教わる、地元食材のレシピ集「目からウロコ! ワカメの美味しい食べ方」
http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/2012/04/blog-post_26.html

・ワカメ収穫の合間を縫って、海の仕事のお話を聞く
http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/2012/04/blog-post_21.html

・林業の隆盛と衰退、それに我関せず、山や木々は森の精霊とともに
http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/2012/04/blog-post_29.html

【MEMOKKOがわかる!コンテンツ】
◆聞き書きプロジェクトのはじまり  http://bit.ly/Irdn3n
◆自分史ができるまで:アポイントから自分史お渡しまで http://bit.ly/HsJYsc
◆心配りを:活動時、訪問時の注意点 http://bit.ly/IvzVga
◆あなたの力を:こんな人を求めています http://bit.ly/Irdvjl
◆どうやって現地入りするの?:アクセスのご案内 http://bit.ly/I8ky1P
◆活動カレンダー http://bit.ly/Irrkis

活動に興味のある方は下記よりメールでどうぞ♪
・お問合せ、お申し込みフォーム http://bit.ly/HsK572

聞き書きプロジェクト MEMOKKO
・ブログ http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/
————————————

◆◆リオグランデ◆◆◆◆
・ブログ  http://blog.canpan.info/riogrande/
◆◆RQ被災地女性支援センター◆◆◆◆
・HP http://rqwomen.net/
————————————

◆ツイッター、フェイスブックもチェックください◆◆◆◆
ツイッター <http://twitter.com/#!/rqcenter
フェイスブック http://www.facebook.com/rqcenter.f

◆RQボランティア参加者名簿にお名前を。
http://www.rq-center.net/aboutus/rq_volunteers
団体名での登録もお待ちしています。
http://www.rq-center.net/aboutus/partners

◆投稿募集中!「ありがとうRQ」
http://www.rq-center.net/aboutus/messages/thanksrq

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか? 連休後半の天候はあまり芳しくないようです。ボランティアに参加される方は気をつけて。
ところで、イベントなどで売り出されるとすぐ売り切れてしまうRQWのエコたわし。披露宴のギフトにも使われたようです。
http://rqwomen.blogspot.jp/2012/04/blog-post_30.html
こんな使い方をしていただけるなんてすてきですね♪

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQメルマ
RQメルマ編集部発行 発行部数:3,602
http://www.rq-center.net
[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter
[facebook]  http://www.facebook.com/rqcenter.f
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
受信解除される方はこちらからお願いします。
<http://www.rq-center.net/wp/mg/reg.cgi?reg=del&email=受信e-mail
URL末尾の=以下を受信e-mailアドレスに変更ください。
*受信解除できない場合は下記アドレスに件名「解除希望」とメールをお願いします。
rqml-admin@ecotourism-center.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz