‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQメルマ
2012-05-22 051号
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQ登米復興交流センターでのボランティア申込みは、6月30日滞在分まで受付可能となりました。RQ登米復興交流センターは小泉ボランティアセンター、くりの木ひろば、てんぐの山学校で活動する場合の宿泊先としても利用できますので、各団体、活動のブログページなどでボランティア申込みのうえ、以下でお申込みください。
http://www.rq-center.jp/volunteer
(やまなか)

※メールが途中で切れてしまう方へ。RQサイトで最新号が読めます。
http://www.rq-center.net/blog/mailmag

※ボランティア活動カレンダー
http://www.rq-center.jp/volunteer/v_calendar

————————————————
今週のRQメルマ
————————————————
1.新RQニュース
◆RQ被災地女性支援センター
・鎌倉、荻窪、横浜販売サポーター募集ほか
◆歌津てんぐのヤマ学校
・道整備、草刈り、草むしりボランティア募集ほか
◆RQ唐桑海の体験センター
・JNNが密着取材ほか
◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO
・自分史見本をエコセンで閲覧可能にほか

2.新RQ関連&被災地関連ニュース
・ロハスデザイン大賞出展報告(イベントチーム)

————————————
新RQニュース
————————————
◆◆RQ被災地女性支援センター◆◆◆◆
この週末、東京新宿御苑にて、5月の気持ちのよい日差しの下で、ソトコトイベントにRQ災害教育センターとして出展させていただきました。そう、あれから1年。去年は、ここに現地帰ってきたばかりの熱い思い、やり残してきた悔しい思いをもったRQOB/OGがたくさん集まっていました。
今年は、ずいぶん落ち着いたものです。出会ったばかりのメンバーとも、もう顔なじみ、いつのまにか気心しれた仲になりました。お客様が気仙沼出身、と言おうものならば、昔からの知り合いか、近所のおばさんか、とても親しげに話しかけてしまう私たち。もうしっかり”古ボラ”です。
一方、被災地での活動は、徐々に変わっていく被災地の様子を見つめながら、日々の活動を継続しています。これにはなかなか大変で、日々悩みがつきません。そんな中、先日、被災地の皆さんが今直面している問題について自分たちも詳しくなろう!と宮城県の自治体の約10年にもおよぶ復興計画の内容について学びました。その様子は、こちらのブログをご覧くださいね。
http://rqwomen.blogspot.jp/2012/05/blog-post_07.html
こうゆうのもいいですね。

◆サポーター大募集中
さて、来週末も、再来週末も、販売やりますよ〜!販売のお手伝いをしてくださるサポーター大募集中。
◇まずは以下よりサポーター登録をお願いします。
http://p.tl/j8pv

◇はまっこの皆さま、ぜひ!
そして、鎌倉、開港祭に行ってみたいあなた、短時間ボランティアでもOKなので、RQWを口実にいざ横浜へ。
5月26日 鎌倉東北復興市(鎌倉駅そば)
5月27日 鎌人市場(鎌倉海浜公園)
6月2日、3日 荻窪ハーモニーまつり
6月2日、3日 横浜秋じゃないのに収穫祭

◆ご寄付のお願い
ご寄付してくださった皆さまのご登録画面を追加いたしました!
ご寄付くださるみなさまへ、ぜひ登録画面よりお名前とご連絡先のご入力をお願いいたします。
http://rqwomen.net/archives/90

RQ被災地女性支援センター
・HP http://rqwomen.net/
・ブログ http://rqwomen.blogspot.jp/
————————————

◆◆歌津てんぐのヤマ学校◆◆◆◆
◆シロウオ祭りに3000人来場。川の再生を願ってヤマ学校は今後も川の活動続けます
川でのシロウオ遡上調査、生き物観察は、今後も続けます。小学校ではシロウオ飼育水槽を置き、子供達の総合学習支援に役立てます。「元気な伊里前川プロジェクト」は、水に親しむ季節に向けて、土日を中心に子どもの安全に入れる川の整備として、ヤマ学校で取り組んで行きます。
今までの活動は、ヤマ学校HPブログ参照。鉄くずやガラスを拾って、安全な水辺を作る活動に、グループとして、あるいは一人からでも参加してくださるボランティアを求めています。

◆道整備、草刈り、草むしりボランティア募集
草の成長が著しい季節。自然の姿を楽しみつつ、使いやすい遊び場作りのため、草を刈るマンパワーが不足しています。新たに子供が発見した山道は、使われていなかった旧街道の復活作戦。災害緊急時の避難路ともなり、山遊びの場にもなる、いくつもの小道に子供たちが名前をつけはじめています。
津波で町の遊び場と自転車で走れる道を奪われた子たちに、「遊び街道」をプレゼントする、というプロジェクト。みんなでたちあげてみませんか。詳細は、ヤマ学校までご相談ください。宿泊は、さえずりの谷キャンプ場でのテント泊、ないし民宿等を利用してください。登米市の旧鱒淵小学校での宿泊も応相談。

歌津てんぐのヤマ学校 くもたきのりと
080-3933-3684
・メールl  yamagakkou@gmail.com
・ブログ http://utatsu.blogspot.com/
・フェイスブック http://www.facebook.com/kumotaki/
・ツイッター @yama_gakko (ヤマ学校アカウント変更しました)
————————————

◆◆RQ唐桑海の体験センター◆◆◆◆
◆JNNが密着取材
みなさまのご支援で立ち上がりましたRQ唐桑海の体験センターは5月連休中は盛況で100名以上の方々が参加してくれました。オープン時には多くのマスコミ取材が訪れ注目度は高いものでした。
その中でも特にTBS系の全国ネットワークJNNが密着取材をしていました。その内容が5月17日のTBS系Nスタで放映されました。震災から立ち上がって新しいことをやろうとする漁師の気持ちが良く表現されています。是非ご覧ください。楽しい養殖体験に唐桑へおいでください。
http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/shinsai2011/tbs_newseye5031687.html

◆JTB漁師体験ツアー
JTBで唐桑創生村に入りRQ唐桑海の体験センターで漁師体験をするツアーを募集しています。
金曜に仕事を終えてから出発でき帰りも土曜の夜に帰着できる動きやすい行程です。6月1日出発、2日帰着のツアーにまだ空きがあります。ふるってご参加をお願いします。
http://www.jtb.co.jp/tabeat/List.asp?Tourno=fa32a8f335004a1f80f12728

RQ唐桑海の体験センター
気仙沼市唐桑町宿浦330-5
・メール rqkarakuwa@gmail.com
・ブログ http://rqkarakuwa.blogspot.jp/
・電話 090-4608-0072
————————————

◆◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO◆◆◆◆
【今週の最新トピック】
聞き書きプロジェクトの過去に発行した自分史を、日本エコツーリズムセンターでお手にとってごらんいただけます。事務局の入り口入って右手にミニコーナーを作らせていただきました。ご覧ください。

南三陸町志津川の上山八幡宮の宮司さま、工藤さんにお会いして縁起物の「切り子」の実演を拝見する貴重な機会を得ました。切り子を始められる前に、お洋服から宮司さまのきりりとした装束にお召しかえになり、その姿に打たれた我々は静寂と緊張の中、拝見しました。
その傍ら、長らくお勤めになられた教職時代のお話や教え子のみなさんとのお話になると、宮司さまの厳しい表情が崩れて、優しい笑みを浮かべてお話になられ、懐かしんでおられるようでした。インタビューの詳しい内容や、切り子の実演の様子は、近日中にブログに掲載しますので、お楽しみに。
※お婿さんの切り子の様子がGUCCIのページに記載されているのを発見しました。興味のある方はそちらもご参考になさってください:「上山八幡宮、権禰宜 工藤庄悦さんとキリコをつくる。|GUCCI Official Blog」
http://ameblo.jp/guccijp/entry-11252349351.html

聞き書きプロジェクト MEMOKKO
・ブログ http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/

⇒活動に興味のある方は下記よりメールでどうぞ♪
・お問合せ、お申し込みフォーム http://bit.ly/HsK572
(現地活動予定日は 活動カレンダー http://bit.ly/Irrkis でご確認ください)

【MEMOKKOがわかる!コンテンツ】(※以下は毎週同じ)
◆聞き書きプロジェクトのはじまり http://bit.ly/Irdn3n
◆自分史ができるまで:アポイントから自分史お渡しまで http://bit.ly/HsJYsc
◆心配りを:活動時、訪問時の注意点 http://bit.ly/IvzVga
◆あなたの力を:こんな人を求めています http://bit.ly/Irdvjl
◆どうやって現地入りするの?:アクセスのご案内 http://bit.ly/I8ky1P
◆活動カレンダー http://bit.ly/Irrkis
————————————

————————————————
2.新RQ関連&被災地関連ニュース
————————————————
◆◆ロハスデザイン大賞出展報告(イベントチーム)◆◆◆◆
5/19、5/20と新宿御苑のロハスデザイン大賞のボランタリーブースに出展し、昨年のRQ活動年表と、今後の各拠点&プロジェクトの紹介展示をしました。速報はRQセンターfacebookにも!詳報は後ほどブログUpします!
当日、ブースには、昨年長く登米にいた総務さんから地域支援チームの男性、つい先日、ゴールデンウィークで活動した方々などOBさんOGさんがいらっしゃいました。とても驚きだったのは、聞き書きで自分史を公開してくださったTさんの娘さんがいらっしゃったこと。RQボラの活動が、志津川と東京の母娘を結んだんだなあ〜と感動しました。今回、告知が不十分で、来づらかった方もいらしたようで本当に面目ないです。
そんな中立ち寄ってくださり、懇親会にも参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
————————————

◆◆くりの木ひろば◆◆◆◆
・ブログ  http://kurinoki-hiroba.blogspot.com/
◆◆リオグランデ◆◆◆◆
・ブログ  http://blog.canpan.info/riogrande/
◆◆RQ小泉ボランティアセンター◆◆◆◆
・ブログ  http://rqkoizumi.blogspot.com/
————————————

◆ツイッター、フェイスブックもチェックください◆◆◆◆
ツイッター <http://twitter.com/#!/rqcenter
フェイスブック http://www.facebook.com/rqcenter.f

◆RQボランティア参加者名簿にお名前を。
http://www.rq-center.net/aboutus/rq_volunteers
団体名での登録もお待ちしています。
http://www.rq-center.net/aboutus/partners

◆投稿募集中!「ありがとうRQ」
http://www.rq-center.net/aboutus/messages/thanksrq

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
快晴のソトコトイベント、曇り空の金環日食、冷たい雨が降る中でのスカイツリー開業と、東京では3日連続で大きなイベントが続きました(・・ソトコトは内輪的には大きなイベントです^^)。今日の東京は3月並の気温だそうですが、明日は一転して全国的に25度以上の夏日になるようです。体調には気をつけて。
今日、雨が降ったのは久々にRQWからの報告をお届けできたせいかも(笑)。一方、エコタワシは快調に世界を駆け巡っています。ストックホルムに続き、パリ、ニューヨークでもデビュー。すばらしいですね。
http://rqwomen.blogspot.jp/2012/05/blog-post_8335.html
http://rqwomen.blogspot.jp/2012/05/blog-post_7316.html

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQメルマ
RQメルマ編集部発行 発行部数:3,518
http://www.rq-center.net
[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter
[facebook]  http://www.facebook.com/rqcenter.f
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
受信解除される方はこちらからお願いします。
<http://www.rq-center.net/wp/mg/reg.cgi?reg=del&email=受信e-mail
URL末尾の=以下を受信e-mailアドレスに変更ください。
*受信解除できない場合は下記アドレスに件名「解除希望」とメールをお願いします。
rqml-admin@ecotourism-center.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz