‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQメルマ
2012-06-05 053号
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

大飯原発は再稼働してしまうのでしょうか?

6/14東京で、自然エネルギー推進自然学校ネットワーク(Eネット)の『東京フォーラム』が開催されます。
福島原発事故をきっかけに、全国の自然学校が、原子力に頼らない持続可能なライフスタイルへの転換を目指そうとつくられたのがこのネットワーク。フォーラムでは、環境活動家の田中優さんらをゲストに招きます。
RQの活動を支えたのも自然学校でした。自然学校の可能性をもっと知ってほしいと思っています。ぜひお越しください。
(やまなか・・Eネット呼びかけ人)

※メールが途中で切れてしまう方へ。RQサイトで最新号が読めます。
http://www.rq-center.net/blog/mailmag

※ボランティア活動カレンダー
http://www.rq-center.jp/volunteer/v_calendar

————————————————
今週のRQメルマ
————————————————
1.新RQニュース
◆RQ災害教育センター
・ますぶちホタルウィーク始まるよ!ほか
◆RQ被災地女性支援センター
・さざほざ独立、6/16活動報告会&交流会(東京)ほか
◆RQ唐桑海の体験センター
・村民登録100名突破、7/6〜ツアープランほか
◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO
・番外編:現地に行けなくてもほか
2.新RQ関連&被災地関連ニュース
◆6/14 自然エネルギー推進自然学校ネットワーク『東京フォーラム』開催

◆◆RQ災害教育センター◆◆◆◆
◆ますぶちホタルウィーク始まるよ! 6/24〜7/8 登米復興交流センター・ホタルボランティア募集!
ことしも鱒淵にホタルの季節がやってきます。昭和54年、国の天然記念物に指定された鱒淵地域の源氏ボタルは、地域の人たちの環境保全活動によって保護されてきました。ホタルが乱舞する期間中の週末、鱒淵地域にはたくさんの来訪者があり、それに伴う車の渋滞や駐車場の混雑も予想されます。鱒淵地域の源氏ホタル保存会のみなさんと一緒に、この初夏のイベントを支えていただけるボランティアを大募集。
そしてそして・・・まだ公表できませんが、ただいま、この指とまれでいくつかの妄想企画が密かに進行中。「気になる」方も以下から申込みを!
◇ますぶちホタルウィーク:6月24日〜7月8日(予定)ボランティア申込み
http://www.rq-center.jp/volunteer

◆RQ登米復興交流センター中・長期事務局ボランティア募集中。
新RQ各団体の調整、ボランティアコーディネートなど、人と人をつなぐ仕事です。特に、夏休み期間終了まで継続して可能な方、お待ちしています!
【対象】
6月1日以降(開始日は要ご相談)、長期で現地(登米鱒淵小学校)で活動可能な方。
当センターの活動を理解して賛同し、以下の条件をすべて満たす方。
健康で柔軟性のある方を求めています(年齢・性別不問)。
・普通免許有り ・パソコン操作ができる
・できるならRQのOGOBで、現地の事情をご存じのかた。
・生活費:補助あり
・交通費:現地までの交通費一往復分を半額補助します。(上限15,000円)
*応募者多数の場合は選考があります。
【お問い合わせ】
一般社団法人RQ災害教育センター
http://www.rq-center.jp/contact
メッセージ欄に、以下を必ず記入してお送りください。
1.開始可能日 2.終了予定日 3.これまでのボランティア経験、特技など

◆会員・支援金カンパ募集
会員のみなさまには、月に1度のペースで活動報告を発信しています。
中長期にわたり被災地支援を続ける新たなRQをバックアップするとともに、災害教育の普及を目指します。活動支援金のカンパと、一般会員、団体会員、賛助会員を募集中です。
http://www.rq-center.jp/nyukai
http://www.rq-center.jp/supplies

◆フェイスブック更新中。「いいね」をぜひ。
http://www.facebook.com/RQDisasterEducationCenter

◆RQ登米復興交流センター ブログも更新中。
http://rqfcenter.blogspot.jp/
————————————

◆◆RQ被災地女性支援センター◆◆◆◆
◆「さざほざ」独立しました
RQWのおかみちゃんこと足立さんを中心としたコミュニティビジネス「さざほざ」が本格的に動き出します。RQの登米総務として活動初期に鱒淵入りし、RQWの設立に深く関わり、地元宮城出身のメンバーとしてRQと地域を結んでくれたおかみちゃん。
「さざほざ」は6月1日づけでRQWから正式に独立し、東北の暮らしの知恵を発信するコミュニティビジネスとして活動していきます。
登米では、RQWがシェアオフィスをお借りしている「コンテナおおあみ」内での一事業として。また、仙台では、おかみちゃんがディレクターをつとめる「うれしや」さんが拠点となります。RQの仲間「さざほざ」をみんなで応援していきましょう!

「さざほざ」のブログがはじまっています→ http://sazahoza.da-te.jp/
「コンテナおおあみ」ってどんなところ?→ http://www.kontena.jp/
「うれしや」とは?→ http://ureshiya.da-te.jp
「編んだもんだら」produced by さざほざ/公式ビデオ見ていただけましたか?→
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Bkr2-VKiYro

◆RQW活動公式ビデオ、HPにもアップ
村松パイナプル子さんの語りが聞かせます!
RQWって何をしているのとよく聞かれますが、この冬〜春、おもに、こうした活動で走り回っていました、最後に出てくるHPアドレスはrqwoman.net→rqwomen.netでお願いします→
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=XWTgUz-vRSo

◆活動報告会&交流会
RQWの活動をぜひ身近に感じてください、6/16日午後、東京西日暮里のRQW東京支部で活動報告会&交流会を行います。詳細は、次回RQメルマにて。

◆サポーター大募集
いろんなところで作戦会議が始まっています。販売、展覧会、勉強会、講演会。遠くでできること、現地に行ってできること。まずはサポーター登録してRQWの現地便りをgetしてみませんか?
サポーター登録は以下からお願いします。
http://p.tl/j8pv

◇関西のみなさん、出番です!
7月8、9、11〜13の5日間、フライングディスクの頂上決戦アルティメット&ガッツ世界大会販売ブースでボランティアスタッフ大大大募集中。場所は、J-Green堺。世界中から25カ国71チームが集ります。世界の人々に、東北の手づくり品をお土産にしてもらいましょう。
RQW以外の販売企画もお待ちしています。
問い合わせは、info@rqwomen.netまでお気軽にどうぞ。
アルティメット&ガッツって何?→ http://wugc2012.org/japanese/

◆ご寄付のお願い
ご寄付してくださった皆さまのご登録画面を追加いたしました!
ご寄付くださるみなさまへ、ぜひ登録画面よりお名前とご連絡先のご入力をお願いいたします。
http://rqwomen.net/archives/90

RQ被災地女性支援センター
・HP http://rqwomen.net/
・ブログ http://rqwomen.blogspot.jp/
————————————

◆◆RQ唐桑海の体験センター◆◆◆◆
◆RQ唐桑海の体験センターの来場者数と唐桑創生村の村民登録が100名を超えました
6月2日(土曜)も体験参加者21名の内15名の方々が新村民になってくれました。体験センターの様子と創生村の開拓状況はRQ唐桑のブロブにてご確認ください。
http://rqkarakuwa.blogspot.jp/

◆JTBが夏休みに向けて参加しやすい魅力的なツアーを組んでくれました
金曜日仕事が終わってから新幹線で出発し、一泊して翌土曜日に海の体験センターに参加していただき土曜日中に東京に到着します。日曜に疲れをとり月曜から出勤できます。忙しいみなさんにぴったりです。7月6日の出発から8月31日までの夏休み期間通しでのツアー募集です。是非この機会にRQ唐桑海の体験センターにお越しください。
http://www.jtb.co.jp/tabeat/List.asp?Tourno=0c81b0bd501f4ddbb1d7b65a

RQ唐桑海の体験センター
気仙沼市唐桑町宿浦330-5
・メール rqkarakuwa@gmail.com
・ブログ http://rqkarakuwa.blogspot.jp/
・電話 090-4608-0072
————————————

◆◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO◆◆◆◆
今回の活動は日曜日でした。話し手のご都合で、たまにこういうこともあります。
「土曜日は無理なんだけど、一度参加してみたいなぁ」という方、活動カレンダーをマメにチェックしてくださいね。もちろん現地に行けなくてもMEMOKKO活動はできますよ。

「番外編:現地に行けなくても・・・」
http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/#!/2012/05/blog-post_28.html

完成版をお届けすると新しいエピソードを語ってくださる方が多く、自分史が完成するまでに時間があいた場合は特にその傾向が強いものです。
今回の訪問で、完成版をお届けすることのできた方からも、貴重な新しいエピソードをお聞きすることができました。そのお話を盛り込んで完成版を補完・改訂するのも私達の大事な作業です。
時間の経過とともに、話し手のみなさんには大小の変化が訪れています。肉親との別れを経験された方、新しい自分の可能性を見つけた方、将来の不安をみまいと目前の仕事に没頭している方…。そういうことは遠くから眺めているだけではわからないものです。
もし、みなさんが「あの時出会った、あの人、どうしているかな?」と少しでも気になったら、お手紙ひとつでも直接声をかけてみませんか?

そんな今回の活動の詳しいブログは続々アップの予定です。 お楽しみに〜!

⇒活動に興味のある方は下記よりメールでどうぞ♪
・お問合せ、お申し込みフォーム http://bit.ly/HsK572
(現地活動予定日は 活動カレンダー http://bit.ly/Irrkis でご確認ください)

◆聞き書きプロジェクトのはじまり http://bit.ly/Irdn3n
◆自分史ができるまで:アポイントから自分史お渡しまで http://bit.ly/HsJYsc
◆心配りを:活動時、訪問時の注意点 http://bit.ly/IvzVga
◆あなたの力を:こんな人を求めています http://bit.ly/Irdvjl
◆どうやって現地入りするの?:アクセスのご案内 http://bit.ly/I8ky1P
◆活動カレンダー http://bit.ly/Irrkis

聞き書きプロジェクト MEMOKKO
・ブログ http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/
————————————

————————————————
2.新RQ関連&被災地関連ニュース
————————————————
◆◆自然エネルギー推進自然学校ネットワーク『東京フォーラム』開催◆◆◆◆
自然エネルギー推進自然学校ネットワーク(Eネット)は、「自然学校」+「自然エネルギー」を推進することで、原子力に頼らない持続可能なライフスタイルへの転換を目指す全国ネットワークです。
今年3月に設立され、現在は団体・個人あわせて約70名が加盟しています。今回開催される『東京フォーラム』は、ネットワーク設立後初となるキック
オフイベントです。自然エネルギーの導入や体験プログラムをお考えの方、地域でのエネルギー自給に関心のある方など、この機会にぜひご参加ください!

【日時】6月14日(木) 15:00-20:00
【場所】NPO法人日本エコツーリズムセンタ─(東京・西日暮里)
【参加費】500円(資料代)
【基調講演】田中優氏(環境活動家)
藤村靖之氏(非電化工房代表、日本大学工学部教授)
【基調報告】福井隆氏(東京農工大学大学院客員教授)
佐々木豊志氏(NPO法人日本の森バイオマスネットワーク)
高木晴光氏(NPO法人ねおす)
【詳細・お申し込み】 http://www.ns-energy.jp/フォーラム情報/
【お問合せ】東京フォーラム事務局(日本エコツーリズムセンタ─内)
TEL:03-5834-7966 FAX:03-5834-7972
————————————

◆◆RQ登米復興交流センター◆◆◆◆
・ブログ  http://rqfcenter.blogspot.jp/
◆◆RQ小泉ボランティアセンター◆◆◆◆
・HP https://sites.google.com/site/rqkoizumi/
◆◆くりの木ひろば◆◆◆◆
・ブログ  http://kurinoki-hiroba.blogspot.com/
◆◆リオグランデ◆◆◆◆
・ブログ  http://blog.canpan.info/riogrande/
————————————

◆ツイッター、フェイスブックもチェックください◆◆◆◆
ツイッター <http://twitter.com/#!/rqcenter
フェイスブック http://www.facebook.com/rqcenter.f

◆RQボランティア参加者名簿にお名前を。
http://www.rq-center.net/aboutus/rq_volunteers
団体名での登録もお待ちしています。
http://www.rq-center.net/aboutus/partners

◆投稿募集中!「ありがとうRQ」
http://www.rq-center.net/aboutus/messages/thanksrq

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
放射能汚染がどれだけ悲惨な状況を起こすかが、福島原発事故だけでは伝わらなかったのでしょうか?
想像力に欠けた人たち、目先のことさえよければよいという人たちがあまりにも多いことに、あらためて落胆しています。
フォーラムでお会いしましょう。
http://www.ns-energy.jp/フォーラム情報/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQメルマ
RQメルマ編集部発行 発行部数:3,511
http://www.rq-center.net
[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter
[facebook]  http://www.facebook.com/rqcenter.f
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
受信解除される方はこちらからお願いします。
<http://www.rq-center.net/wp/mg/reg.cgi?reg=del&email=受信e-mail
URL末尾の=以下を受信e-mailアドレスに変更ください。
*受信解除できない場合は下記アドレスに件名「解除希望」とメールをお願いします。
rqml-admin@ecotourism-center.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz