‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

RQメルマ

2012-09-05 066号

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

RQの拠点として利用していた旧鱒淵小学校の閉所日が9月23日に決まりました。その日までに片付けを行うボランティアと、閉所式の参加者募集を開始します。

http://www.rq-center.jp/news/689

非常になごりおしいですが、これが最後。大勢のご参加をお待ちしています。

(やまなか)

 

 

※メールが途中で切れてしまう方へ。RQサイトで最新号が読めます。

http://www.rq-center.net/blog/mailmag

 

※ボランティア活動カレンダー

http://www.rq-center.jp/volunteer/v_calendar

 

――――――――――――――――

今週のRQメルマ

――――――――――――――――

新RQニュース

◆RQ災害教育センター

・「鱒渕小学校お掃除ウィーク」ボランティア募集、閉所式参加者募集

◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO

・9/3朝日新聞夕刊「こころ」欄に聞き書きプロジェジェクトが掲載されました

 

――――――――――――

新RQニュース

――――――――――――

◆◆RQ災害教育センター◆◆◆◆

◆「鱒渕小学校お掃除ウィーク」ボランティア募集、閉所式参加者募集

期間:平成24年9月14日(金)~9月23日(日)

 

大震災発生以来、今日までRQの現地活動の拠点として延べ4万5千人を超えるボランティアが集い、地域の皆様とともに活発な活動を担ってきた私たちの『母校』とも言える旧鱒渕小学校での組織的活動を本年8月末日で終了し、その後、残務処理などを経て、拠点としての機能を閉じることとなりました。ここに謹んでお知らせいたします。

 

9月23日は17:30より、地域のみなさまもご参加いただき、閉所式を行います。それまでの10日間、校舎内外の清掃のお手伝いいただけるボランティアを募集いたします。

期間中の週末に、東京~登米間の乗り合いバス(まんてん号)を運行予定です。RQ現地本部の拠点としてお世話になった鱒渕小学校にいらっしゃいませんか? 詳細はwebサイト、メルマガ等でご案内いたします。

 

RQの拠点であった旧鱒渕小学校では、一般社団法人RQ災害教育センターがRQ市民災害救援センターの実質的な後継組織として、12月以降今日まで、登米市教育委員会から校舎の使用を許可されて使わせていただいております。

 

さらに、震災一年後の本年3月を期に、地元地域の振興を主目的とした地域活動と、それに連動した被災地支援活動の両輪で活動方針を立て、鱒渕地域の皆様にご尽力いただき、『鱒渕小学校運営委員会』を4月に結成いたしました。これによって地域に根ざした息の長い活動への転換を計りましたが、あいにく、小学校校舎を上記の地域振興と被災地復興目的で使用するには大がかりな仕様変更などが必要となり、現状では、ここを拠点とする事業計画の遂行は困難だということが判明いたしました。

 

一般社団法人RQ災害教育センターの運営会議で協議を重ねた結果、現地での直接的な支援活動自体が一般社団法人RQ災害教育センターの設立目的ではないこともあり、これまで緊急措置として担ってきた鱒渕小学校でのRQの事務局機能を8月末日で終え、その後は残務処理を経て、9月23日に閉所することに決定いたしました。

 

なお、旧鱒渕小学校の建物での活動は今夏で収束いたしますが、これまで物心両面、多大なご協力をいただいてきた鱒渕地域の皆様との交流や地域活動は引き続き継続して行くため、現地での新たな連絡先を9月中に決める予定です。

今後とも末長く全国のRQ関係者と地域の交流、地域活動への参加などを続けていきたいと思っておりますので、引き続きご支援ならびにご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

◎現地ボランティア募集終了日  平成24年8月31日(金)

◎RQ鱒渕小学校閉所  平成24年9月23日(日)

◎RQ鱒渕小学校閉所式 平成24年9月23日(日)17:30~21:00ごろまで

 

お掃除ボランティアの参加・閉所式の参加申込みは以下で。

http://www.rq-center.jp/news/689

 

◆「9月1日防災の日」記念セミナー~今後の日本を担う若者へのメッセージ~

RQから新垣亜美さんがパネリストとして登壇。なつかしい面々との再会もあったようですね。ご参加ありがとうございました。

http://www.waterforum.jp/jpn/2012/bousai/top_main.html

 

◆Yahoo! JAPAN PR企画「震災復興応援特集」に小泉VC西村さんのインタビューが掲載されました。(掲載期間:2012年8月1日~9月30日)

http://promotion.yahoo.co.jp/fukkou_ouen2012/index.php

 

◆RQ登米復興交流センター ブログも更新中。

http://rqfcenter.blogspot.jp/

 

◆フェイスブック更新中。こちらからも情報を発信しています。

http://www.facebook.com/RQDisasterEducationCenter

 

◇一般社団法人RQ災害教育センター

・HP http://www.rq-center.jp/

――――――――――――

 

 

◆◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO◆◆◆◆

先週から気仙沼市唐桑町での聞き取りをはじめました。仙台からも車で2時間半と距離も遠くなりましたが、そんなことが気にならないほど、海も山も、住む人も、現地で伺うお話も輝いています。

 

◆新しい活動ブログをご紹介します。

1)唐桑の御殿

艶のある立派な瓦、3階建ても珍しくありません。屋根の4隅が天に向けて反りかえる姿は、唐桑漁業の隆盛を今に伝える、まさに御殿。

http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/2012/09/blog-post_4.html

 

2)海の男の心意気

漁師というものは自分の足で立って、朝早くから夜遅くまで汗を流すのは当たり前のこと。他と切磋琢磨するなかで、品質にこだわり、伝承の技を守り、そしてさらに新しい技術や情報を求めて他県や他団体とも交流していくものなのです。

http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/2012/09/blog-post_2.html

 

3)空へ掲げる純白のモチーフ 南三陸・福幸きりこ祭

9/11まで。志津川さんさん商店街から沿岸部に続く国道近く、伊里前福幸商店街などに展示される、屋外美術展です。

http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/2012/09/blog-post.html

 

◆朝日新聞「こころ」欄に取り上げていただきました

9月3日夕刊に聞き書きプロジェクトの記事が掲載されました。この記事で少しでも「自分史」そのものに興味を持って読んでくださる方が増えたり、「わたしもおじいちゃん、おばあちゃんにお話きいてみようかな」って思ってくださる方が増えればいいなと思います。

http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/2012/09/blog-post_3.html

 

◇聞き書きプロジェクト MEMOKKO

・ブログ http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/

・自分史公開サイト http://kikigaki.rq-center.jp/

・フェイスブック https://www.facebook.com/#!/rq.kikigaki

――――――――――――

 

 

RQグループ

◆RQ唐桑海の体験センター

・ブログ  http://rqkarakuwa.blogspot.jp/

◆歌津てんぐのヤマ学校

・ブログ  http://utatsu.blogspot.jp/

◆RQ小泉ボランティアセンター

・HP  https://sites.google.com/site/rqkoizumi/

・ブログ http://rqkoizumi.blogspot.com/

◆RQ被災地女性支援センター

・HP http://rqwomen.net/

・ブログ http://rqwomen.blogspot.jp/

◆さざほざ

・ブログ  http://sazahoza.da-te.jp/

◆くりの木ひろば

・ブログ http://kurinoki-hiroba.blogspot.com/

◆復興支援チーム リオグランデ

・HP  http://blog.canpan.info/riogrande/

――――――――――――

 

 

◆ツイッター、フェイスブックもチェックください◆◆◆◆

ツイッター <http://twitter.com/#!/rqcenter

フェイスブック http://www.facebook.com/rqcenter.f

 

◆RQボランティア参加者名簿にお名前を。

http://www.rq-center.net/aboutus/rq_volunteers

団体名での登録もお待ちしています。

http://www.rq-center.net/aboutus/partners

 

◆投稿募集中!「ありがとうRQ」

http://www.rq-center.net/aboutus/messages/thanksrq

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

とうとう、閉所の日がやってくることになりました。鱒淵小学校に保管された物資の移動や備品の処分、お掃除など、やるべきことがいっぱいすぎて、呆然としています。でも皆さんの力を借りることができればなんとかなるはず。そう思っています。

 

 

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

RQメルマ

RQメルマ編集部発行 発行部数:3,463

http://www.rq-center.net

[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter

[facebook]  http://www.facebook.com/rqcenter.f

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

受信解除される方はこちらからお願いします。
<http://www.rq-center.net/wp/mg/reg.cgi?reg=del&email=受信e-mail
URL末尾の=以下を受信e-mailアドレスに変更ください。
*受信解除できない場合は下記アドレスに件名「解除希望」とメールをお願いします。
rqml-admins@ecotourism-center.jp

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz