‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

RQメルマ

2012-09-27 069号

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

23日の閉所式は無事終えることができました。当日はボランティア約40名、地域からは登米市長はじめ約30名の方々にお越しいただき、さまざまな想いや感謝の言葉が飛び交うとてもよい時間となりました。

閉所式1週間前の日曜日には「絶対間に合わない」と呆然としていたのですが、その後、ボランティア初体験というメルマガ読者をはじめ、日帰りや夜行で駆けつけてくれる人たちが続出。それぞれが自主的に仕事を見つけて働き、窓も庭も室内もみるみるきれいになり、改めてRQに集まるボランティアの凄さに感動しました。皆、口々に言っていました。「最後までRQらしい」と。

鱒淵小学校での活動は終了しますが、現地での活動は終了したわけではありません。RQから独立した拠点やチームが引き続き登米や被災地を支援していきます。これからも、現地が元気になる活動を一緒に続けましょう。

まずは、10月7日(日)に米川地区で市民運動会があります。若手男子や、40代女性で足の速い人など、助っ人大募集です。

 

閉所式前後の写真を以下にアップロードしました。ご覧ください。

http://www.rq-center.jp/news/733

(やまなか)

 

 

※メールが途中で切れてしまう方へ。RQサイトで最新号が読めます。

http://www.rq-center.net/blog/mailmag

 

※ボランティア活動カレンダー

http://www.rq-center.jp/volunteer/v_calendar

 

――――――――――――――――

今週のRQメルマ

――――――――――――――――

1.新RQニュース

◆RQ災害教育センター

・【急募】10月7日(日)米川地区市民運動会助っ人募集

◆RQ被災地女性支援センター

・今年も毛糸を募集します/イベントボラ募集

◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO

・現地活動報告/新聞各紙で聞き書きが掲載される

◆RQ小泉ボランティアセンター

・9/30小泉八幡神社例大祭での神輿渡御のお手伝い募集

 

2.新RQ関連&被災地関連ニュース

◆RQ鱒淵キャンププロジェクトチーム

・10/27日~28日 秋!実りの芋煮キャンプ

 

――――――――――――

新RQニュース

――――――――――――

◆◆RQ災害教育センター◆◆◆◆

RQ登米復興交流センターのお掃除ボランティアならびに、閉所式にお越しいただいたみなさま。本当にありがとうございました!

拠点はなくなっても、私たちは鱒淵のみなさんとの交流をこれからも続けていきます。

 

◆【急募】10月7日(日)米川地区市民運動会 助っ人!!!!

米川7区~10区の4つの地域を鱒淵地域といいます。体育の日の3連休、米川地区で運動会があります。区対抗らしく鱒淵各区から助っ人のオファーをいただいております。

 

日時:10月7日 9時から

場所:米川小学校グラウンド

募集人数:10名ほど

 

ちなみに、年代別、男女別に種目があるそうです。

8区:若手男子を中心に5名ほど

9区:性別問わず

10区:(1)40代走る女子 (2)性別問わず5名ほど など

終了後は各区ごとに慰労会があります。

 

宿泊場所は確保しました。東京からまんてん号も出動準備をしています。

詳細は確定次第、FBかRQ災害教育センターのwebサイトでお知らせします。閉所式に参加できなかったみなさま、鱒淵のみなさんがお待ちですよ~。

 

◆フェイスブック更新中。こちらからも情報を発信しています。

http://www.facebook.com/RQDisasterEducationCenter

 

◇一般社団法人RQ災害教育センター

・HP http://www.rq-center.jp/

――――――――――――

 

◆◆RQ被災地女性支援センター◆◆◆◆

◆今年も毛糸を募集します

RQWはこの冬も、気仙沼や南三陸町の交流スペースでの編みもの講座を行います。ご自宅などに眠っている毛糸、デッドストックで安価にご提供いただける毛糸などありましたらぜひ「毛糸募集」のタイトルで rqwomen@gmail.com までご連絡ください。

・並太、極太の毛糸

・できれば同色3玉以上

・ご高齢の方が多く、黒は編み目が見えないのでNG

 

◆【再掲】今週末山梨! イベントボラ募集しています

◇9月29日・30日

ボラフェス 山梨県道志の森キャンプ場

参加するだけでも復興支援につながる野外音楽フェスです。RQWも販売ブースを出しますよ。出店者および、去年ボランティアに行った人(ボランティア保険証提示)は入場無料です。ブース販売のお手伝いしてくださる方「ボラフェス山梨」のタイトルで、 rqwomen@gmail.com までお知らせください。

http://www.volafes.com/about/outline/

 

◇RQ被災地女性支援センター

・HP http://rqwomen.net/

・ブログ http://rqwomen.blogspot.jp/

――――――――――――

 

◆◆くりの木ひろば◆◆◆◆

長くお世話になったRQ登米復興交流センター(鱒淵小学校)は閉所となりましたが、くりの木ひろばサポーターの活動は金・土・日・月曜日で活動を続けています。

くりの木ひろばの活動は現地で活動をするサポーターと活動資金がなければ続けていくことができません。今後もサポーターとしてのご参加、活動寄付金のご協力をよろしくお願いします。

 

◇くりの木ひろば ゆっこ

・E-mail kurinokhiroba@gmail.com

・ブログ http://kurinoki-hiroba.blogspot.com/  」

――――――――――――

 

◆◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO◆◆◆◆

◆先週の現地活動に初参加の方は、震災後の東北も初訪問でした。その時の感想をブログに寄せてくださっています。

http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/2012/09/blog-post_19.html

 

◆共同通信社様の取材を受けて、地元紙にも聞き書きプロジェクトのことが紹介されました。地元での認知度が上がって、みなさんに怪しまれることなく(笑)お話を聞けるようになるとうれしいです。

http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/2012/09/blog-post_21.html

 

◇聞き書きプロジェクトの活動へのお問い合わせ

・Email rq.kikigaki@gmail.com

◇最新の現地情報は

・ブログ http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/

◇自分史公開版の購読は

・ウェブ http://kikigaki.rq-center.jp/

◇聞き書きプロジェクトとその周辺の情報は

・Facebook http://www.facebook.com/#!/rq.kikigaki

――――――――――――

 

◆◆RQ小泉ボランティアセンター◆◆◆

◆9月30日 小泉八幡神社例大祭での神輿渡御のお手伝い募集

今年も八幡さまのお神輿を担ぐ人が足りないので要請が来ています。なぜか神輿も一基増え、計3台だします。

また、前日から収穫祭などなど、新しく立ち上がった小泉地区若手委員会と共同主催で2日に渡り、祭りを行います。是非お手伝い、よろしくお願いします。

なお、29~30と参加されます方で宿泊希望される方は事前に連絡相談をお願いします。

 

◆災害派遣等従事車両証明書

まもなく期限のきれる(9月30日まで)災害派遣等従事車両証明書の延長があった場合は追って発表します。

◇RQ小泉ボランティアセンター

・HP  https://sites.google.com/site/rqkoizumi/

・ブログ http://rqkoizumi.blogspot.com/

 

 

――――――――――――――――

2.新RQ関連&被災地関連ニュース

――――――――――――――――

◆◆RQ鱒淵キャンププロジェクトチーム◆◆◆◆

◆秋!実りの芋煮キャンプ

豊かな自然の里山で“秋のみのり”を五感で感じてみませんか? 東北の秋といえば「芋煮会」!!おいしい芋煮で夜は“芋煮ファイヤー!!!” 自然の中で力強く生き抜くスキルを身に着けながら秋の実りをおいしくいただきましょう!

*子どもだけでも、親子でも、大人だけでも参加可能!里山の秋を堪能のキャンプです

 

[日時]10月27日(土)~10月28日(土) 1泊2日

[参加対象]単独参加→小学生~大人

家族参加→4歳以上のお子様とそのご家族

[定員]20名

[参加費]単独参加 子ども(小学一年生~高校生) 10,000円

大人             10,000円

家族参加 親子2名            15,000円

追加子ども            3,000円

追加大人             5,000円

※参加費内訳:期間中の食費、保険代、宿泊代(寝袋レンタル代含む)、プログラム費用

[会場]登米市東和町米川字鱒淵 及甚とゲンジボタル交流館

[集合]10月27日(土)13:00 及甚とゲンジボタル交流館

初日以降のご集合はお申し込みの際にご相談ください。

[解散]10月28日(日)  14:00 及甚とゲンジボタル交流館

[主催]RQ鱒淵キャンププロジェクトチーム

[共催]パーソナルネイチャーガイド自遊庵

 

[お申込みの方法]

RQ鱒淵キャンププロジェクトチームまでE-mail、電話などで直接ご連絡ください。また、ご参加者の氏名、年齢、連絡先、住所をお知らせください。

 

[お申込み・お問い合わせ先]

◇RQ鱒淵キャンププロジェクトチーム

埼玉県所沢市上新井2-33-31-103 自遊庵内

・E-mail rqcamp.info@gmail.com

・ブログ http://rqcamp.blogspot.jp/

・携帯  090-4844-0407

――――――――――――

 

 

RQグループ

◆RQ唐桑海の体験センター

・ブログ  http://rqkarakuwa.blogspot.jp/

◆歌津てんぐのヤマ学校

・ブログ  http://utatsu.blogspot.jp/

◆復興支援チーム リオグランデ

・HP  http://blog.canpan.info/riogrande/

◆さざほざ

・ブログ  http://sazahoza.da-te.jp/

――――――――――――

 

 

◆ツイッター、フェイスブックもチェックください◆◆◆◆

ツイッター <http://twitter.com/#!/rqcenter

フェイスブック http://www.facebook.com/rqcenter.f

 

◆RQボランティア参加者名簿にお名前を。

http://www.rq-center.net/aboutus/rq_volunteers

団体名での登録もお待ちしています。

http://www.rq-center.net/aboutus/partners

 

◆投稿募集中!「ありがとうRQ」

http://www.rq-center.net/aboutus/messages/thanksrq

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

なり手のいない鱒淵小学校の事務局やキッチンをずっと機能させてくれたのが、RQに長く関わってくれた女性たち。献身的と言っても言い過ぎではない彼女たちがいたからこそ、閉所式までボランティアを受け入れることができました。感謝しても感謝しきれません。どうもありがとうございました。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

RQメルマ

RQメルマ編集部発行 発行部数:3,396

http://www.rq-center.net

[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter

[facebook]  http://www.facebook.com/rqcenter.f

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

受信解除される方はこちらからお願いします。
<http://www.rq-center.net/wp/mg/reg.cgi?reg=del&email=受信e-mail
URL末尾の=以下を受信e-mailアドレスに変更ください。
*受信解除できない場合は下記アドレスに件名「解除希望」とメールをお願いします。
rqml-admins@ecotourism-center.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz