‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

RQメルマ

2012-10-11 071号

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

先週行われた登米市米川地区市民運動会にはRQのボランティアが7名参加しました。地域の人たちの運動会にかける熱意はすごく、秘密の特訓などをしてこの日を待っていたのだそう。助っ人としてお気楽に参加したボランティアたちは大焦りしたようです。しかし、地域ぐるみの運動会は和気あいあいとすばらしく、慰労会もふくめ楽しい1日になったそうです。来年はぜひ参加してみたいですね。

RQ災害教育センターでは、日本エコツーリズムセンターとの共催で、11月7日から「災害と防災」をテーマにした連続セミナーを開始します。

日本に住む限り、災害を避けて通ることはできません。この災害とどう向き合ったらいいかを6回のセミナーで考えていきます。

こちらもぜひご参加ください。

http://www.rq-center.jp/news/746

(やまなか)

 

 

※メールが途中で切れてしまう方へ。RQサイトで最新号が読めます。

http://www.rq-center.net/blog/mailmag

 

※ボランティア活動カレンダー

http://www.rq-center.jp/volunteer/v_calendar

 

――――――――――――――――

今週のRQメルマ

――――――――――――――――

1.新RQニュース

◆くりの木ひろば

・11/4くりの木ひろば1周年感謝祭

◆さざほざ

・10/14みんなで作ろう!芋煮会、11/16椿の花びら染め体験

◆聞き書きプロジェクト

・平成の森訪問など最近の活動、新しい自分史公開

2.新RQ関連&被災地関連ニュース

◆RQ鱒淵キャンププロジェクトチーム

・10/27日~28日 秋!実りの芋煮キャンプ

 

――――――――――――

新RQニュース

――――――――――――

◆◆くりの木ひろば◆◆◆◆

長くお世話になったRQ登米復興交流センター(鱒淵小学校)は閉所となりましたが、くりの木ひろばサポーターの活動は続けています。

今週からいよいよ広場反面の工事が始まり、遊び場は狭くなります。それでも続けていきます。

そして、来月11月2日でくりの木ひろばオープンから1年を迎えます!こうして活動を続けてこれたのも、たくさんのサポーター参加、寄付金のご協力、応援があったからです。くりの木ひろばでは11月4日(日)にくりの木ひろば1周年感謝祭をやります。広場を利用している子どもたち、父母、近隣の方、地域の方たちと広場内にある畑のさつまいもなど野菜を収穫してやきいも?芋煮?などをして楽しみたいと思っています。

くりの木ひろばの活動は現地で活動をするサポーターと活動資金がなければ続けていくことができません。今後もサポーターとしてのご参加、活動寄付金のご協力をよろしくお願いします。

 

◇くりの木ひろば ゆっこ

・メール kurinokhiroba@gmail.com

・ブログ http://kurinoki-hiroba.blogspot.com/

 

 

◆◆さざほざ◆◆◆◆

今秋、気仙沼八瀬および大島にて「三菱重工・みやぎミニファンド」の助成をうけて、イベントを実施することになりました。

 

◆気仙沼八瀬「みんなで作ろう!芋煮会」

[日時]10月14日(日)

午前11時から午後2時ごろまで

[場所]八瀬ぶどう園(旧月立小学校仮設住宅から徒歩400歩)

[参加費]無料

※竹箸づくり体験やぶどう踏み体験など、楽しい企画がもりだくさん。大勢のみなさんのご来場をお待ちしております。

 

◆気仙沼大島「椿の花びら染め体験」

[日時]11月16日(金)

午前10時から午後2時ごろまで

[場所]気仙沼市大島

[参加費]材料費を実費ご負担いただきます。

※詳細はこれから調整しますので、決まり次第改めてご案内します。

 

地元のみなさんと協力してのイベントです。ご都合のつく方のご参加お待ちしております。

 

◇被災地と呼ばれる地に暮らす私達ができること「さざほざ」

http://sazahoza.da-te.jp/

◇玄米ときどき牛。「うれしや」

http://ureshiya.da-te.jp/

――――――――――――

 

 

◆◆聞き書きプロジェクト MEMOKKO◆◆◆◆

東北はもう美しい秋の自然がいっぱい。聞き書きチームの活動も2年目の秋です。今、三陸沿岸部は、カラフルな重機やトラックが多く入り、公共の施設や道路を造る動きが活発になってきています。人の住まいはどうでしょうか。いつも気になります。

 

◆「お世話になったから、できることから少しでも恩返しがしたい」との思いで、内職をして稼いだお金をベトナムの子供たちに寄付している仮設住宅のお年寄りの姿。人は人に支えられて生きていることを強く感じた一日。

http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/2012/10/blog-post.html

 

◆聞き書きチームにとって特別な日。なんと、以前の話し手の方から、新しい話し手のかたのご紹介です。お作りした自分史を喜んでいただけ、そのご縁で新しい聞き取りをさせていただけるという、感動の体験でした。

http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/2012/10/blog-post_8.html

 

◆ある方のお話を聞いていると、本当に「辛抱」が身についておられ、だけど、言うべき時、たちあがるべきときには力が出せる、強くなれる、本当の強さを感じることがあります。普段からあれが嫌だ、これが気に入らないと言って細かなことにいちいち抵抗している自分を思って恥ずかしく感じてしまうのでした。

http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.com/2012/10/blog-post_5635.html

 

◇新しい自分史、公開しました!

・ウェブ http://kikigaki.rq-center.jp/

◇活動へのお問い合わせ

・メール rq.kikigaki@gmail.com

◇最新の現地情報は

・ブログ http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/

◇聞き書きプロジェクトとその周辺の情報は

・Facebook http://www.facebook.com/#!/rq.kikigaki

――――――――――――

 

 

――――――――――――――――

2.新RQ関連&被災地関連ニュース

――――――――――――――――

◆◆RQ鱒淵キャンププロジェクトチーム◆◆◆◆

◆秋!実りの芋煮キャンプ

豊かな自然の里山で“秋のみのり”を五感で感じてみませんか?  東北の秋といえば「芋煮会」!! おいしい芋煮で夜は“芋煮ファイヤー!!!” 自然の中で力強く生き抜くスキルを身に着けながら秋の実りをおいしくいただきましょう!

*子どもだけでも、親子でも、大人だけでも参加可能!里山の秋を堪能のキャンプです

 

[日時]10月27日(土)~10月28日(土) 1泊2日

[参加対象]単独参加→小学生~大人

家族参加→4歳以上のお子様とそのご家族

[定員]20名

[参加費]単独参加 子ども(小学一年生~高校生) 10,000円

大人             10,000円

家族参加 親子2名            15,000円

追加子ども            3,000円

追加大人             5,000円

※参加費内訳:期間中の食費、保険代、宿泊代(寝袋レンタル代含む)、プログラム費用

[会場]登米市東和町米川字鱒淵 及甚とゲンジボタル交流館

[集合]10月27日(土)13:00 及甚とゲンジボタル交流館

初日以降のご集合はお申し込みの際にご相談ください。

[解散]10月28日(日)  14:00 及甚とゲンジボタル交流館

[主催]RQ鱒淵キャンププロジェクトチーム

[共催]パーソナルネイチャーガイド自遊庵

 

[お申込みの方法]

RQ鱒淵キャンププロジェクトチームまでE-mail、電話などで直接ご連絡ください。また、ご参加者の氏名、年齢、連絡先、住所をお知らせください。

 

[お申込み・お問い合わせ先]

◇RQ鱒淵キャンププロジェクトチーム

埼玉県所沢市上新井2-33-31-103 自遊庵内

・E-mail rqcamp.info@gmail.com

・ブログ http://rqcamp.blogspot.jp/

・携帯  090-4844-0407

――――――――――――

 

RQグループ

◆RQ唐桑海の体験センター

・ブログ  http://rqkarakuwa.blogspot.jp/

◆歌津てんぐのヤマ学校

・ブログ  http://utatsu.blogspot.jp/

◆復興支援チーム リオグランデ

・HP  http://blog.canpan.info/riogrande/

◆RQ小泉ボランティアセンター

・HP  https://sites.google.com/site/rqkoizumi/

・ブログ http://rqkoizumi.blogspot.com/

◆くりの木ひろば

・ブログ  http://kurinoki-hiroba.blogspot.com/

◆さざほざ

・ブログ  http://sazahoza.da-te.jp/

◆聞き書きプロジェクト

・ブログ http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/

・自分史公開サイト http://kikigaki.rq-center.jp/

――――――――――――

 

◆ツイッター、フェイスブックもチェックください◆◆◆◆

ツイッター <http://twitter.com/#!/rqcenter

フェイスブック http://www.facebook.com/rqcenter.f

 

◆RQボランティア参加者名簿にお名前を。

http://www.rq-center.net/aboutus/rq_volunteers

団体名での登録もお待ちしています。

http://www.rq-center.net/aboutus/partners

 

◆投稿募集中!「ありがとうRQ」

http://www.rq-center.net/aboutus/messages/thanksrq

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

米川地区の運動会の話を聞いて、小学生のときに出場した地域運動会を思い出しました。リレーの選手に選ばれトップでバトンを受け取って1位をキープしたものの、バトンを渡す年上の次の走者が分からず、最下位に。リレーゾーンでの怒声と土埃の匂いがまざまざと蘇ってしまいました^_^;。米川地区の「本気の運動会」の様子はfacebookで。

http://www.facebook.com/RQDisasterEducationCenter

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

RQメルマ

RQメルマ編集部発行 発行部数:3,388

http://www.rq-center.net

[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter

[facebook]  http://www.facebook.com/rqcenter.f

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

受信解除される方はこちらからお願いします。
<http://www.rq-center.net/wp/mg/reg.cgi?reg=del&email=受信e-mail
URL末尾の=以下を受信e-mailアドレスに変更ください。
*受信解除できない場合は下記アドレスに件名「解除希望」とメールをお願いします。
rqml-admins@ecotourism-center.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz