‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

RQメルマ

2016-02-09 099号

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

1月末、宮城に行く機会がありました。東松島の海沿いの道には海の存在を隠す巨大な防潮堤が立ちはだかっていました。雄勝町には街があった痕跡が車窓からは見あたらず、気づかずに通り過ぎるところでした。一方、3年ぶりに訪ねた大川小学校には新たな祭壇が設けられている以外は大きく変わったところはありません。当時もいまも重い空気が流れ訪れる者を沈黙させます。

東日本大震災からまもなく5年がたちます。先週NHKでは、去年被災地で活動したボランティアは、宮城、岩手、福島の3県で5万8000人余りとなり、震災が発生した年のわずか6%に減少してしまった、漁業や農業などではまだまだボランティアを必要としている、という報道をしていました。たとえばワカメの選別は震災前は地域の人たちが共同で作業していたわけですが、人口が減って人手がなくなり、収穫しても捨てるしかないという悲痛な状況を見せていました。「観光がてらに来てほしい」。そういう声になんとか応えたいと考えさせられてしまうニュースでした。

RQのチーム架け橋でバスの運転手をしていた工藤正勝さんが、宮城の被災地を巡るバスツアーを企画しています。当時の想いを忘れないためにも、被災地のいまを知るためにも、節目の年に大勢が参加してくれたらいいなと思っています。

(やまなか)

★現在の避難者数:177,864 人(2015年12/10日現在から-4,134人)

 (復興庁:2016年1月14日現在。震災3日目の避難者数約47万人)

※メルマガのお申込みはこちら

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今回のRQメルマ

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◆チーム 架け橋

・東北バスツアーのご案内[3/20-21]

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◆◆チーム 架け橋◆◆◆◆

◆東北バスツアーのご案内

東日本大震災からまもなく丸5年。現地では今もなお不自由な生活を強いられ、同じ日本に住みながら被災された皆さんと私たちとは全く異なった環境での生活が続いています。ボランティアの数も最近はめっきり少なくなってしまいました。今一度当時の気持ちを思い出し、東北(宮城)に足を運びませんか?

元・チーム架け橋のバス運転手・工藤正勝さんの呼びかけで、2013年にも実施したバスツアーを行います。仙台駅から1泊2日の日程で、一ノ関駅またはくりこま高原駅で解散します。

[日時]2016年3月20日(日)仙台駅集合~21日(月)一ノ関駅・くりこま高原駅解散

[定員]25名(先着順)

[会費]1泊2食 15000円(バス代別)

[申込み先]幹事・工藤正勝 宮城県登米市  090-3648-7370(平日8:00-17:00)

[申込期限]3月10日

[参考ブログ] http://www.rq-center.net/tome/26642

[当日スケジュール詳細](予定)

〈3/20(日)〉

 10:00 仙台駅東口付近集合

 10:10 出発 仙台より石巻、雄勝~大川小学校~南三陸町「ホテル観洋」

 19:00 ホテルにて慰労会&懇親会

〈3/21(月)〉

 8:00迄 朝食、チェックアウト

 ~14:30 バスで現地沿岸部を視察(志津川から北上~気仙沼)途中昼食

 15:40頃 JR一ノ関駅、新幹線くりこま高原駅解散

[注意点・備考]

・バスツアーには参加せず、宿での合流も可能です。ご連絡ください。

・バスツアー参加の方は、高速道路代と燃料代を参加人数で割ります(人数によるが2000円程度)。

・初日夜の宴会は被災者の方も数名参加されます。

・RQのOB・OGはもちろん被災地の現状に関心のある方も参加歓迎です。

・申し込み後の無料キャンセルは3月10日まで。それ以降はキャンセル料が発生します。

*東京発のバスを希望する方が多い場合は、東京発で調整できる場合があります(最小催行人数20名。バス代は人数によるが3000円程度)。申込み時にご希望をお伝えください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◆RQ災害教育センター

・HP http://www.rq-center.jp/

◆ウィメンズアイ(ウィ)

・HP http://womenseye.net/

◆聞き書きプロジェクト

・ブログ http://kikigaki-pj-memokko.blogspot.jp/

・自分史公開サイト http://kikigaki.rq-center.jp/

◆復興支援チーム リオグランデ

・HP  http://blog.canpan.info/riogrande/

◆くりの木ひろば

・ブログ  http://kurinoki-hiroba.blogspot.com/

◆唐桑海の体験センター

・ブログ  http://karakuwa-center.blogspot.jp/

◆さざほざ

・ブログ  http://sazahoza.da-te.jp/

◆歌津てんぐのヤマ学校

・ブログ  http://utatsu.blogspot.jp/

◆RQ小泉ボランティアセンター

・HP  https://sites.google.com/site/rqkoizumi/

・ブログ http://rqkoizumi.blogspot.com/

◆FORTUNE宮城

・HP  http://www.fortune-miyagi.com/

・Facebook <https://www.facebook.com/pages/Fortune-宮城/227846287333978?fref=ts

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◆RQボランティア参加者名簿にお名前を。

http://www.rq-center.net/aboutus/rq_volunteers

団体名での登録もお待ちしています。

http://www.rq-center.net/aboutus/partners

◆投稿募集中!「ありがとうRQ」

http://www.rq-center.net/aboutus/messages/thanksrq

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

台湾で地震がありましたが、5年前、大きな支援をしてくださったのが台湾の人たちです。宮城では募金厚めに大勢の人たちが動きだしています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

RQメルマ

RQメルマ編集部発行 発行部数:2,895

http://www.rq-center.net

[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

受信解除される方はこちらからお願いします。
<http://www.rq-center.net/wp/mg/reg.cgi?reg=del&email=受信e-mail
URL末尾の=以下を受信e-mailアドレスに変更ください。
*受信解除できない場合は下記アドレスに件名「解除希望」とメールをお願いします。
rqml-admins@ecotourism-center.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz