‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQ市民災害救援センター・メールマガジン
毎週ほぼ月曜日に配信 2011-6-6 002号
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQの東日本大震災の被災者救援活動に対して
ご支援、ご関心をお寄せくださる方々に
心より感謝いたします。

 

RQに活動支援金や物資の提供、
ボランティア登録をしてくださった方、
メールマガジンの登録をしてくださった方、
説明会にいらした方、
RQの運用に関わる人やOB/OGボランティアに、

 

RQの活動状況や今後の情報をお伝えします。

 

◆◆◆

 

RQの活動に参加したボランティアさんたちの
ツイッターでのつぶやきを見ていると、
活動から持ち帰ったさまざまな思いを、
さらに新たな人へ伝え、被災地につなげていく
そんな、思いの連鎖を感じます。
一方現地では、RQと被災者の方々との絆も深まり
さまざまなイベントも行われているようです。
パソコンで見るRQのWEBの向こうに
手作りのごちそうや、子どもの笑顔が増えると
私たち、在京ボランティアも嬉しくなります。

 

しかし、被災地の復興は、まだまだこれから。
若い力も、頼れるスキルも、やさしい笑顔も
資金や物資による支えも、もっと必要です。
被災地に行けば、必ずできることはあります。
まずは、東京本部で話を聞いてみませんか?

 

(Webチーム 山崎)

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

● 6月9日(木)RQ全体会議
震災発生直後から活動を続けてきたRQ。
3カ月間の活動を報告し、今後の方針を皆さんと
共有したいと考えています。ぜひご参加ください。
場所:RQ東京本部
時間:受付開始18:10 開演18:30
定員:200名
事前申込みが必要です。満員になり次第締切ります。

地図:http://bit.ly/kPvsa5

 

● RQ総本部長 広瀬敏通のRQ活動レポート
「RQと災害ボランティア(RQ説明会にて)」
RQの救援活動の経緯が語られています。
01emergency/3312

 

▼これまでのレポート一覧
tag/hirosereport

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

● 先週のRQ

◎ 登米本部
あなたにも必ず“できること”があります!
「初めての“ボランティア”」
tome/6480

 

◎ RQ唐桑
雨の日の憂鬱もボラパワーで爽やかに
「避難所でマッサージ&緑茶カフェ」
karakuwa/6063

 

◎ RQ歌津
歌津のテント村に太陽光発電の灯りが!
「灯りが来た日」
utatsu/5526

 

◎ RQ河北
みんなの図書館が賑わっています。
「週末は遊び場所」
kahoku/6932

 

◎ 東京本部
自分の足でその地に立ち、活動することが大切
「学生のパワーを連鎖させよう!!」
tokyo/6453

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

● ボランティア募集

 

現地と東京本部の両方で募集しています。
volunteer
人手はつねに足りない状態です。

 

→現地ボランティア
6月中に参加できる人の申し込みを受付中。
7月以降の受付は、しばらくお待ちください。
また、無料のボランティアバス(RQバス)は
6月中の予約は満席となりました。
7月以降の予定は決まり次第お知らせします。

 

→現地ボランティア希望者向け「RQ説明会」
東京本部で疑問や不安の解消を。週2回開催。
体験者からの報告で、直近の様子も分かります。
今週の説明会は、
6月8日(水)19時〜、11(土)11時〜
以下よりお申込みください。
rqsetumeikai

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●ボランティア以外の支援

 

→支援金を送る
donation
5月27日11時現在、総額64,601,982円です。
ありがたく支援活動に使わせていただきます。

 

→物資を送る
収入が絶たれ、RQの支援を頼りにする人たちが
まだまだいます。布団セットやシーツなど
supplies

 

→広める
現地の様子やニーズなどを身近な人に話したり、
ブログなどでご紹介ください。
過去のことにしてしまわないことも大切。
ボランティアOG/OBとも情報共有を続けます。
volunteer_obog

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

● ボランティアの声(Twitterから)

 

登米に行ってるゼミの後輩から、今日は歌津で
漂流物の片付けと写真クリーニングをしたとの
報告がきた。土曜日の朝到着で天気もあまり良
くないからどんな活動をしているか心配だった
が、充実した活動をしていてとてもうれしい。

 

アウトドアの達人がホイホイ作業するよりも、
体力が無さそうな人が必死にマッドバスターし
てる図の方がエライと感じるよ、圧倒的に。

 

「ボランティアに行った体験をどんどん言うべ
きや」と言われた。マスコミで悪い面(迷惑)ばか
り誇張されてて、みんな萎縮してるとのこと。

 

唐桑での今回の活動を終えました。一ノ関で
レンタカーを返却し「やまびこ片道きっぷ」で
東京まで半額の5900円。こりゃ安い。

 

ボランティアのみなさん。
RQのツイートにはハッシュタグ  #rqcenter を!

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 各地の報告会・イベント(6/19までの予定)

 

RQボランティアOB/OGたちが、現地の状況や
ボラ活動の1日を語ります。
被災地のいまが気になる方、今週末は仙台でも!

 

「市民が市民を救援する
〜RQ市民災害救援センターとは?〜」

 

日時:6/10 (金)18時〜
場所:宮城県仙台市 タピオ館立オープン大学
講演:足立千佳子(まちづくり政策フォーラム )

 

▼そのほかにも…

 

6/11〜12 宮城・九九鳴き浜(唐桑半島)
「海岸清掃 ボランティア大募集」

 

6/11  東京・立教大学公開シンポジウム
「私たちがこれからできること 陸前高田を例に」

 

6/19  愛知・東区 ウィル愛知
「東日本大震災 災害ボランティア活動報告会 in 名古屋」

 

<詳しくはRQのトップページで>

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQ市民災害救援センター
http://www.rq-center.net
[twitter] <http://twitter.com/#!/rqcenter>
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz