‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQ市民災害救援センター・メールマガジン
毎週ほぼ月曜日に配信 2011-6-27 005号
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
RQの東日本大震災の被災者救援活動に対して
ご支援、ご関心をお寄せくださる方々に、心より感謝いたします。
支援をいただいているみなさまに、RQの活動状況や今後の動きをお伝えします。
 
   ◆◆◆
 
メルマチームは現在5名。
1名が編集長、4名が順番に執筆しています。
RQらしく分担・共同でつくっています。
今号から2巡目になります。
 
さて東北でも梅雨が始まり、
屋外作業環境も変わってきました。
また7月はRQが本当の「緊急」支援から
次の段階(第2フェーズ)に進もうという時。
 
お伝えしたいことがたくさんあるので今回も内容たっぷりですが
最後までおつきあいいただければ嬉しいです。
(メルマチーム 田村)
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●大切なお知らせ3つ
 
【1】RQのこれまでと今後のビジョン「RQシンポジウム」
 
  !!!いよいよ今週木曜です!!!
 
これまでの活動とボランティア体験者の報告、
そしてRQの第2フェーズ(7月以降)の取り組みについてご報告します。
被災地から地域のリーダーにもご参加いただきます。
注目はRQならではの「地域拠点としての自然学校」というヴィジョン。
 
被災地から戻って来たボランティアの皆さんも
この機会に集まって再び想いを共有しませんか?
 
  >>> 途中入退場OK! <<<
(お仕事帰りに、第2部の途中からの参加も可能です。)
 
開催日時:6月30日(木)15:00~20:00(14:30開場)
場所:東京代々木・国立オリンピック記念青少年総合センター
   国際交流棟 レセプションルーム
 
▼プログラム(予定/途中休憩あり)
第1部 15:00~17:40「RQの成立からこれまで」
○15:00 開会(司会:中野民夫、川嶋直)
○15:15 被災地の概況とRQの活動
 ・佐々木豊志(RQ東北現地本部本部長・くりこま高原自然学校代表)
○15:35 RQの活動についてのデータ
 ・中垣真紀子(RQ東京本部・NPO法人日本エコツーリズムセンター理事・事務局長)
○15:45 RQを支えるボランティアリーダーの声「各地ボランティア拠点の活動報告」
 ・RQ登米:新垣亜美さん
 ・RQ唐桑:三嶋義和さん
 ・RQ河北:塚原俊也さん
 ・RQ歌津:鈴木淳子さん
 ・RQ東京:八木和美さん
○16:45 被災地からの声「地元リーダーの現地報告」
 ・千葉正海氏(南三陸町歌津地区 伊里前契約会会長)
 ・畠山信氏(気仙沼市 NPO法人森は海の恋人副理事長)
 ・佐藤徳郎氏(南三陸町志津川 中瀬地区区長)
○17:45 休憩
 
第2部 18:15~20:00「中長期の復興支援に取り組むRQのこれから」
○18:15 RQのこれから(夏休み~中長期)
 ・広瀬敏通(RQ市民災害救援センター総本部長・
  NPO法人日本エコツーリズムセンター代表)
○18:45 ディスカッション
 「RQはどこまでいくか」(人と人の契り、地域再生など)
 ・広瀬敏通・佐々木豊志
 ・西村仁志(同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科准教授)
 ・千葉正海氏・畠山信氏・佐藤徳郎氏
○19:45 閉会挨拶
 ・高木幹夫(RQ市民災害救援センター代表・株式会社日能研代表)
○20:00 閉会
 
>お申込み
 
※インターネット(USTREAM)で生放送する予定です。
遠方の方もPCの前でご参加ください!
>放送予定チャンネル
 
 
【2】ボランティア募集
 
 ※登米…6月30日~7月1日18:00まで休止
 ※歌津…6月29日~7月6日屋外作業休止
 ※東京…6月30日午後休業
 
アウトドア系の方はもちろん、事務系女性でも大丈夫!
WEBチームの事務系女性2人が河北で体験してきた報告は胸が熱くなります。
 
▼ボランティア体験記
「軟弱OLの河北日記」
「あったかい笹かま」
 
 
【3】現地ボランティア・リーダー研修
 
大勢のボランティアの参加が見込まれる夏休み。
ボランティアをまとめるリーダーも大勢必要になります。
そこで「RQでボランティア・リーダーになってもいい」という方を対象に、
事前に基本的な知識や心構えを伝える講習会を東京本部で実施します。
 
講習内容:リーダーの心構え、配慮、安全対策など
参加資格:夏休みに現地に行くことができ、
     原則的に連続3日以上ボランティア活動が可能な方
     →これだけ!やる気のある方大歓迎!
 
開催日:7月7日(木)18:30~20:30
場所:RQ市民災害救援センター 東京本部
講師:広瀬敏通(RQ市民災害救援センター 総本部長)
>詳細&お申し込み
 
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●進行中プロジェクト
 
■車ボランティア大歓迎「7/1から帰宅時のガソリン代補助」
■たんすに眠る浴衣・甚平を贈る「こどもゆかたプロジェクト」
■全国の自然学校で被災者受け入れ
 
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●RQ各拠点からのメッセージ
 
◎歌津
 
一番サバイバルといわれているRQ歌津センターの拠点は、屋外のテント村です。水道も電線も通っていなく、欲しい物、必要な物は自分たちで作ります。でも、水道も電気もないテント村は、厳しいだけの環境なのでしょうか…。 
生きること、暮らしを築いていくこと、それは自分自身の中にあると感じられたらあなたにとってのRQ歌津テント村はきっと、面白く楽しい所になるはずです。
(十姫)
 
皆の熱い想いが形になりそうな、歌津センターの今の動きです。
・大型ソーラー設置の動き(今の、6倍のソーラーが入る予定)
・被災した方の「2階にあるピアノを出して欲しい」という相談
  若いお母さんが「子供のピアノ、あれだけは家が壊される前に出したい」
  ご本人も夢のような話なんですが…と仰っていて、
  実際周辺の足場が悪くなかなか方法が見えなかったのですが
  「RQ歌津テント村ML」(ボランティア経験者ML)で動きがありました。
  まだまだ難航中ですが、可能性を探っています。
>歌津の活動ブログ
 
 
◎河北
 
今後、6月末の河北ボランティアセンター移転に向けて、
引っ越しのお手伝いをお願いすることもあります。
(特に、梅雨に入ったため、悪天候で屋外作業が不可能な場合など)
>河北の活動ブログ
 
 
◎唐桑
 
最近蒸し暑くなって、日中は30度くらいまで気温が上がります。
そのため虫がかなり発生しているので、
現場ばかりでなく寝るときなどにも、虫除けは必須アイテムです。
最近はVCの寝床に「蚊帳なんかがあると風流でいいなぁ」と思っています。
>唐桑の活動ブログ
 
 
◎東京本部
 
会社勤めから主婦まで、毎日たくさんの作業にあたっています。
ボランティアのためのボランティアでもある、重要な仕事です。
一緒に活動してくれる仲間を大・大募集中!
短い時間でもOKです。
>東京本部ボランティアについて
>東京本部はこんな感じ~紹介ページを公開!
 
 
◎登米本部
 
<物資の支援を、徐々に収束させていきます>
ただし、必要なご家庭や地域には個別に対応していきます。
現在は物に代わり、情報提供を充実させています。
 
<旬の山形さくらんぼ狩り>
週末には、避難所の方を山形のさくらんぼ農園へバス送迎しています。
RQのメンバーも同行させていただき、旬のさくらんぼ狩りを皆で楽しみました。
 
<熱中症にご注意>
朝晩は肌寒い日があるものの、日中は暑くなってきました。
外作業に行かれる方は、熱中症対策(帽子、長袖の作業着、水分)をお願いします。
 
<7月4日(月)、『ほたる祭り』を企画中>
いよいよ、源氏ボタルが飛び始めました。
避難所の方・地域の方・RQメンバーとで、夕刻より交流会を企画しています。
内容(予定):ほたる勉強会、屋台料理提供、ゆかた配布、ほたる観賞会
>登米の活動ブログ
 
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●各地の報告会・イベント(7月3日までの予定)
 
◎6/30 東京・代々木 国立オリンピック記念青少年総合センター
「RQシンポジウム」15時~/広瀬敏通、佐々木豊志、千葉正海、畠山信、佐藤徳郎ほか
 
◎7/3 東京・学習院「私学フェア2011」(日能研主催)9時~/国安俊夫
(RQのブース出展あり)
 
◎7/3 神奈川・慶応義塾大学「私学フェア2011」(日能研主催)9時~/広瀬敏通
 
>報告会・イベント情報一覧
 
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●RQからのお願い
 
できるひとが、できるところで、できることを。
被災地のためにあなたにできること、きっとあります。
 
→東北/東京ボランティアに参加する
 >ボランティア説明会(毎週土曜14:00~15:00)
 
→支援金を送る
6月22日11時現在 72,719,892円 です。ありがたく支援活動に使わせていただきます。
 
→物資を送る
収入が絶たれ、RQの支援を頼りにする人たちがまだまだいます。
 
→広める
現地の様子やニーズなどを身近な人に話したり、ブログなどでご紹介ください。
>ボランティアOB/OGのネットワーク
>英語版RQ活動紹介
 
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●ボランティアのつぶやきと想い
Twitterから拾っています。
RQ関連のツイートにはハッシュタグ #rqcenter を!
 
■ボランティアスタッフの宿泊する体育館の雑魚寝スペースで、誰かのハッキリ聞き取れる寝言「はい、活用してください!」今日はどんな活動していたのかな。きっと夢の中でも少しでも役に立てそうなことを考えてるんだね。
 
■さっき池袋にある宮城県のアンテナショップに行きました。萩の月とむすび丸のストラップを買いました。買い物をして少しでも貢献したひ!
 
■甚平着ているお子って本当可愛いもんね。うちの子のお下がりをきれいにして送ります。
 
 
   ◆◆◆
 
今週のRQメルマはいかがでしたか?
各拠点ブログはWebチームも熱心な読者で、
「いいね!」「暑さが心配」などと感想を言い合いながら読んでいます。
次回は7月4日(月)発行予定です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz