French Follows Japanese

こげぱん隊

こげぱんさん率いる青年海外協力隊のメンバー16名での現地ボランティア活動/現地視察日記。

メンバーが被災地の現状を自分の目で見て、派遣先諸国で自分の言葉で伝えることも大切な役割のひとつ。彼らの体験談をメンバー日替わりでお伝えしています。バトンはモロッコ派遣予定の田岡さんに!(プロフィールはフランス語に続きます)

 

17日から19日まで、宮城県登米市へ、3.11に起こった東北関東大震災津波の災害ボランティアとして、JOCV(青年海外協力隊)の同期と一緒に行ってきました。震災のボランティアは二回目だけれど、モロッコへ出発する前にもう一度行きたかった。もちろん、一泊四日の短い滞在で、出来ることも本当に微力でしかないけれど、何でもいいから自分のできることをしたかった。

 

でも。本当のことを言えば、一番の理由は、現在起きている事を、自分の目で見て、肌で感じて、現場の匂いを嗅いで、音を聞いてみたかった。本当にたくさんの情報が、様々なメディアを錯綜していて、ある意味、情報麻痺状態だから、何を信じていいのかわからない事が多い。だから、情報を選びとっていかなければいけないし、自分で判断しなきゃいけないんだと思う。もちろん、現場に行ったからといって、明確にわかることなんてないけれど、テレビのフレームに切り抜かれた映像、インパクトのある写真を載せた新聞記事じゃなくて―もちろんそれも事実の一部ではあるけれど―自分の目で見て、そこから考えていかなければいけないと思います。

 

私は器用ではないので、すぐに答えは出せない。でも、行動し続けること、伝えること、そして忘れないこと。そのためにも、今回のRQボランティアに同じJOCVの同期メンバーといけたことは本当にかけがえのない経験だったと思う。任国モロッコで、私の目で見たことを伝えることをまずしたい。

 

Par Asako Taoka

 

Du 17 Samedi a 19 Lundi, je suis allé à Miyagi, ville de Tome pour m’inscrire comme volontaire pour le séisme et le tsunami du Tohoku le 11 mars. C’était la deuxième fois pour moi que je faisais le Volontaire dans Tohoku et j’ai pu aller a Tohoku encore avant de partir en Maroc comme la JOCV*.

 

Bien sûr, je voulais faire quelque chose pour les régions sinistrées bien sûr mais, à vrai dire, je voulais voir la réalité, me sentir, écouter les bruits des lieux toute seule. C’est surtout pour ça que J’y suis allée. Il y a trop d’information sur les medias et je ne sais pas lesquelles je peux croire. Des images que je vois dans une télévision, des photos qui est très choc-bien sur ce sont aussi à partie de la réalité – mais d’abord je peux voir le réalité toute seule, choisir les informations, ensuite nous devons penser à divers aspects du problème. Je pense ça.

 

Je ne suis pas très adroite et je pense qu’il me faut prendre du temps. Mais, au moins, nous devons continuer à agir pour ce problème, répandre nos idées et nous ne devons pas oublier ce désastre.

 

J’ai pu participe le volontaire avec mes camarades de OSIC, c’était une expérience très précieuse. Au Maroc, mon pays d’accueil, je parlerai mon l’expérience dans le Tohoku à Marocain/e.

 

◇田岡亜沙子さんのプロフィール◇ 
任地:モロッコ 職種:青少年活動
海外旅行ガイドブックの編集者として出版社に4年半、国際交流財団の企画広報部での1年間の勤務を経て、この10月から、モロッコの砂漠地域にて青少年活動隊員として派遣予定。大学生のころからエスニックマイノリティの子どもを対象としたNGOにてボランティアをしていました。旅と音楽とお酒が好きです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz