文:今井麻希子

4月14日、RQ東京本部で現地報告会が開催されました。
会場には約150人もの人たちが来場、関心の高さを伺わせました。

 

第1回・RQボランティア報告会

今回の報告会では、4月上旬に現地入りしたRQスタッフやボランティアの活動の他、福島の被災者をうけいれたKEEP協会での「あんしんの森プロジェクト」の活動報告や、東京本部からの報告、RQ総本部長の広瀬さんからの報告がありました。
以下、それぞれの方の報告内容について簡単なメモを紹介します。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
日時:4月14日(木)午後19:30から21:30頃まで
場所:RQ東京本部(西日暮里)6F

報告者:
【1】木村彩子(日本エコツーリズムセンター)「RQ登米本部の活動報告」
【2】小西貴士(キープ協会)「あんしんの森プロジェクト」
【3】森 一彦(275研究所、ジアスニュース)他、PRチーム:中西・今井「現地報告・歌津中学校訪問の話など」
【4】広瀬敏通(RQ総本部長/日本エコツーリズムセンター)「現状報告&今後の活動」
【5】朱 惠文(日中市民社会ネットワーク)他、現地ボラ小田さんなど「最新の現地活動報告」
【6】八木和美(東京本部ボランティア)「東京本部ボランティア活動報告」

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz