そろそろ夏本番!夏祭りが迫ってきています!
東北の元気の源は『祭り』です。被災してしまった子供たちに祭りで思いっきり楽しんで元気を取り戻してもらいたい。
そんな想いで「ゆかたプロジェクト」は動き出しました。

すでに全国からたくさんの浴衣や甚平が届いています。
現在までに、以前からデリバリーチームや架け橋チームでつながりができたお宅や避難所へお届けをしています。

本日はRQ河北ボラセンの拠点になっている石巻市河北地区へ新たな浴衣のニーズ調査に行ってきました。
まずはすでに活動している河北チームと合流して情報収集!
と思っていたら、いきなり小学校のプチ夏祭りのお手伝いに・・・

津波で被害を受け、河北の中学校を間借りして授業をしている小学校の夏休み前のイベントをRQが全面的に手伝って、祭りの屋台も運営しました。

この小学校の皆さんにも浴衣のリクエストシートをお配りしました。

この他にも、河北地区の保育所でもリクエストをいただいてきました。
石巻市では今月31日と1日に「川開き」というお祭りがあります。
それに間に合うように浴衣を子供たちに配っていきたいです。

(by 登米ボラ しん)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz