こんにちわ。
 
明日(8月1日)からは、登米にある蛍交流館という場所で、
被災地の子ども達中心に企画された、
夏休み第一号の子どもキャンプが始まります♪
 
宮城県登米市の広大で美しい大自然の中で
子ども達と共にいっぱいはしゃぎたいと思います!
 
明日から子ども達と楽しく過ごすために、
なるべく自然に近い形でキャンプ出来る様に
私たちは色々準備してきました♪
 
例えば、、、
 山の中に秘密な秘密な隠れ家を造ったり、、
 竹でお箸やコップ・お皿を作ったり、、
 水場とか全然整ってない中で、
 1から竹とか色々駆使して水場を造ったり、、 
 
あと、わらじを作りました!!
初めて作ったんですけど、力もいるし、手先の器用さも
結構必要ですね。
 
このようなもの達を作ってきたんですけども、
色々本当に勉強になることばかりで、、ここ毎日学習でした。
 
1つあげるとすればこれ!

これは、竹のコップを炙ってるのですが、
竹って火に炙ると油が出てきて色が変わって白くなるんです
そうする事で、カビが出にくくより頑丈になるんです。
 
そういう事など毎日教わりながら、準備してきました。
 
明日はいよいよ本番ですが、
とにかく子ども達が元気よく子どもらしくいっぱいいっぱい
元気にのびのびと遊んでほしいです。
 
そしてまだまだ夏休み中に子どもキャンプが
予定されていますので、ぜひぜひ参加してください。
  
「by 登米ボラ みむ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz