本日(8月3日)はキッチン担当者が食料事情をお伝えします。
 
朝食は鯖の味噌煮・スイカ・デニッシュパン・お味噌汁・ご飯です。
鯖やお野菜、パンはすべて頂いたもので大変新鮮で美味しく、
普段の生活の食事より豪華でした。
 
お昼は余ったご飯と頂いた佃煮でおにぎりを大量ににぎりました。
途中疲れて形が三角から丸へと、サイズもだんだん大きくなり
【元気玉】と名づけました。豪快でしたが美味しかったです。
 
お夕飯はお弁当とお餅です。
お隣の避難所の方達が仮設住宅へお引越しする最後の夜のため、
お餅を用意しました。

区長さんのご好意でRQメンバーもお弁当を頂きました。
本当に有難うございます。
 
お餅はツブ餡・青きなこ・ピーナッツきなこ・ずんだ・くるみ・醤油+のり
・大根おろし・納豆と様々な味を楽しむことが出来るように用意しました。
 
一番人気はくるみです!
この地域はお餅の消費量が全国でもトップクラスと聞きました。
喜んでいただけて良かったです。

5日間の滞在でしたが、3日間は炊き出し・2日間は登米本部のキッチンと
ずっとご飯を作っていました。
 
キッチンは常に人を募集しております。
どうか1日でも良いので来てください、お待ちしております。
 
by 登米ボラ 腹ペコ青虫

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz