(※7月30日のブログです。
  現在はデリバリーチームではなく地域支援チームとして活動しています。)
 
物と情報、そして、笑顔をお届けするデリバリー班です!
 
現在のデリバリー班は4名(注:7月30日時点)。
物のお届けはもう終了する見込みで、
これからは、お役に立てる情報のお届けを通して支援を続けていく
方向で取り組んでいます。
 
今日は、とてもうれしい出来事がありましたのでご紹介します(*^ ^*)
 
最近、デリバリーでお届けしたお宅へ最後の物資をお届けに行ったときに、
お手紙をいただきました。
 
封筒をあけると、これまでのお礼の気持ちが綴られていました。

(夜ミーティングでの手紙発表の様子)
 
先日までは、緊急的な支援は最後(の予定となる)お届けが多かったので、
お話するなかで複雑な思いを打ち明けてくださる方も多くいらっしゃいました。
ありがたいお言葉もいただいて、胸が熱くなります。
 
これまでの先輩方のがんばりがあったからこそいただいたお言葉、
大切に心にとどめていきたいと思います。
 
私は新米だったので自分の無力を痛感することが多くありましたが、
とても励みになります。
 
この思いのバトンを、
これから来る方にもずっとつなげていきたいと思います!
 
by 登米ボラ ひろこ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz