初めまして!
青森から来ました成田です。
RQの活動には大学の団体で参加させていただきました。
 
今回私は22日から今日までの5日間、
小泉という場所で活動させていただきました!
 
始めは本当に自分にできることがあるのか不安な気持ちがありましたが、
実際に作業してみて自分も震災復興の一員になれるのだということを
実感することができました!!
 
25日までは主にがれきの収集・仕分け作業を行ないました。
地道で根気のいる作業ですが、
瓦礫が少なくなっていくのが目に見えて実感できるため、
とても達成感のある現場です!
 
今日(26日)は、工務店の方が来て、
今まで仕分けした瓦礫の一部を回収してくださいました!
 
そこで、私たちも午前中その作業のお手伝いをさせていただきました(^^)
 
これは瓦を集めている場所の一部です。


午前中の作業で、ここまで片付けることができました!!

午後はいつも通り瓦礫の収集・仕分け作業を行ないました!
 
5日間の活動を通して、
みんなで手を取り合って活動していくことの大切さを学びました!
 
また今回参加して、ボランティアは与えるものよりも
得られることのほうが多いというを実感しました(^^)!
 
ボランティアに参加しようと考えている方、
ボランティアはまだ足りていないのが現状です。
 
1歩踏み出せれば、本当に多くのことを学ぶことができます!
 
自分が震災復興の一員になることができるということはもちろんですが、
それだけではありません。
 
たくさんの人との出会いもあり、
また自分の成長に繋がるたくさんのことを経験できます!
 
私は今回ボランティアに参加したことで、
様々なことを考えりきっかけを得ることができました!
 
そしてたくさんの新しい仲間に出会い本当に良い時間を
過ごさせていただきました(^^)
短い期間でしたが、出会えた仲間達のことは忘れません!!
 
また参加しようと思います☆
本当にありがとうございました!!!
 
by 登米ボラ 成田

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz