こんばんは◎
登米3回目のこっちゃんです(^0^)
今日は「メモっこ」として活動してきました!
 
「メモっこ」とは話者に半生を振り返って話していただき
それを目に見えるもの(冊子)にしてお渡しする
いわば【コトバのアルバム】を制作するチームです★
 
今日は歌津に行き、階で静かに広がる海を見ながら
魚竜館の館長さんのお話を聞いてきました。
 
子どもの頃の思い出や仕事に対する情熱、そして奥さんとの出会いまで
本当にたくさんのことを約90分に渡ってお話していただきました。

瓦礫撤去や本部内での活動とは異なり、
直接被災者の方とお話するということで
緊張していたのですが、館長さんも奥さんも笑顔の素敵な暖かい方で
いいお話をたくさん聞くことが出来ました。
 
本部に帰ってきたあとは、ポストイットにキーワードを書き出し、
時系列に並べ、細かな情報を補いながら原稿に書き起こします。

今日は2グループに分かれて行ないましたが
この作業が終わるまでに4時間かかりました><
持ち越す日もあるようです・・・
 
個人の波瀾万丈な人生をじっくり聞ける機会なんてそうそうにありません!
「お話をするのが好き」「文章書くのは任せろ!」という方・・・!
出番ですよー\(^0^)/お待ちしています▼△
 
明日も1件インタビューに行ってきます(^^)
 
(by 登米ボラ こっちゃん(凌瑚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz