30日から登米にボランティアに来ているやぎです。
 
3日は小泉チームに参加をして、気仙沼の小泉というところに行ってきました。
畑や山の斜面の土の中に混じっているガラスの破片や
家の瓦の破片を取り除いて仕分けする作業を、
合計7名で行いました♪



ぱっと見た感じでは、大きなガレキなどはないので
ゴミは無いのでは?と思っていましたが、
細かいものがたくさん出てきます。
5メートルくらいの高さの木の上に
丸い蛍光灯が引っ掛かっていたりします。
 
出てきたゴミを細かく仕分けて袋に詰めました。

作業中に近所のおじさんが
あたたかいコーヒーを差し入れに持って来てくれて、
この辺りがどういった場所だったかをお話ししてくれました◎
 
ぺこぺこになって帰ってきたら、
秋を感じるおいしそうなごはんが待っていました!
もらい湯でご協力いただいている小野寺さんからの差し入れ
里イモときのこのお汁。冷えた体があったまりました。

10月に入ってこちらは朝晩の冷え込みが厳しくなっています。
これからRQに参加しようと考えている方は、あたたかい服装できてくださいね。
お待ちしています~。
 
登米ボラ やぎ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz