ども。 RQ三度目の参加で、キッチンには二度目の参加になります、中澤(ざわ)です。
 
登米本部におけるキッチンは、既にご存知かも知れませんが、改めて紹介します。
簡単に言えば、皆さんへの食事を提供する、ボランティアの為のボランティア。 しかし、その日その日によって、有る食材から無い食材が違ってきますので、「あぁしよう。こぅもしよう。あれはどうだ?これは・・・?」の連続です。そんな思考錯誤を続ける毎日・・・。 そんな中、10/30昼から飛び込みで参加し、11/01からリーダーになっちゃいました。
正直 料理の経験は愚か、リーダーなんて柄でもないタイプの者ですので、毎日が冷や汗ものです。 しかし、今回も周りの方々にサポートされつつ 登米の方々に、満足の行ったかどうかは判りませんが、一日三食の提供が出来ました。
最大の関門は、つい先日 行われた、我がRQが主催する地域交流会でした。 ただでさえ冷や汗ものなのが、こんな凄そうなイベントのキッチンリーダーなんて務まるものか!(汗) と思いつつ、当日を迎えましたが、これまた周りのスタッフの助けを受けて、なんとか無事にイベントを終えて、後片付けも一段楽し、翌日への引継ぎも出来ました。
 
今まで、リーダーって凄いんだな・・・!って、第三者的立場から出しか思っていませんでしたが、いざ当事者になると、また違った意味で 凄いんだなって感じました。
同時に、支えてくれた方々への感謝の気持ちを改めて認識させていただきました。
 
キッチンは・・・ 凄い! 正に縁の下の力持ちならぬ、力の源です。 ありがとう みなさん!
 
 
By ざわ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz