こんにちは!
東北本部、先週の各チームの様子をお伝えします。
 
***********************************
 
【地域支援チーム】
■くりの木広場

写真:木登り
 

写真:焼き芋
  
くりの木広場がついにオープンしました!毎日コンスタントに10名前後の子どもたちが訪れ、広場を駆け回って遊んでいます。子ども達だけでなく、保護者や地域の方々も立ち寄ってくれています。この土日には、竹馬やブランコなどの遊具をパパパっと手作りしてしまうおじいさんまでやってきました。少しずつではありますが、地域の方の集まる“広場”として活用してもらえているようです。
 
何かをしてあげるのではなく、子どもたちが自由な発想で遊ぶためのちょっとしたお節介をさせてもらってます。
 
地域支援チーム くりの木広場担当 ゆっこ
 
■ひなたカフェ

写真:仮設住宅集会所にて

青空が見えていても、外気に弱い大人達が外でお茶っこにするには、ちょっと気合いが必要な季節になりました。
2ヶ所の仮設住宅では集会所をお借りし、ぬくぬくとお茶っこ。しかし子供たちは寒さなんて関係なく、小学校前でのひなたカフェは下校途中の小学生が大勢集まり、元気にはしゃぐ姿が見られました。
寒さが厳しくなるこれから、屋内で簡単にできる編み物や縫い物、一芸もったゲストを迎えてイベントなどを企画中です♪
  
地域支援チーム ひなたカフェ担当 あや
 
***********************************
 
【小泉VC】
 
本格的な冬の訪れの前に少しでも早く広い範囲の瓦礫撤去と思い出の品探しを進めて行きたいと考えてます。まだまだ人手は足りていません。
 
また、12日、19日にはルイ・ヴィトンの卓袱台の配布もおこないます。
 
ではイベントのお知らせも。ここ毎週お知らせしている小泉地区の高台移転予定地の見学といも煮会、ジャズトランペッターのライブがいよいよ13日に迫ってきました。RQとしてもおにぎりを握るお手伝いも兼ねて参加します。
 
また月末の27日、気仙沼NPO・NGO連絡会で開催される、住民、行政、社協も参加のソフトボール大会にも参加します。すでに連絡会内部では、ポジション決めも進んでいてJVCのYさんは走りこみも始めているとか。ソフトや野球部出身の方も含め参加者募集してます。またこの日は住民の方々からは気仙沼ホルモンが、連絡会からはいも煮の提供がある予定。参加希望の方は小泉VCのにしどんまで
  
小泉VC にしどん
 
***********************************
  
【中瀬町チーム】

写真:中瀬町風芋煮(じゃがいもが沈んでいます)
 
平日はお宅にお呼ばれしての「お茶っこ」、お母さん方と一緒にお散歩、といった日々です。お茶っこしつつ、住人の方から編み物を教わるボランティアもいました。
 
3日は36名の方がRQ東北本部(旧鱒渕小学校)での地域交流会に参加。ここで避難生活を送られていた3か月前が、ずいぶん昔に感じられます。中瀬町の皆さんは、真っ先に自分が暮らしていた部屋を見たり、お世話になった地域の方にお土産を持って行ったり、思い思いに過ごしていらっしゃいました。「全部なくしても、思い出はどんどんできるもんだねえ」という声が印象的でした。
 
6日は毎年の恒例行事、芋煮会。この地域では里芋ではなく、じゃがいもを使います。RQメンバーもおかわり続出。ごちそうさまでした!
 
中瀬町チーム がっきー
 
***********************************
 
【総務チーム】
 
ボランティア受け入れ、管理、キッチン、経理など、運営業務もろもろ。11月4日、4月1日から総務チームで長期ボランティアをしていたあけみさんが帰宅しました。経理やメール・電話対応(その他たくさん)など、活動の大きな支えでした。おつかれさまでした、ありがとうございました。
 
総務チーム 一同
 
***********************************
 
■最近の地域交流
 
写真:オープニングイベント 太鼓&ししまい
 

写真:足湯
 
11月3日はRQ地域交流会(詳細は先日のブログをご覧ください)。地域の方が約50名、南三陸町志津川中瀬町の方が36名参加してくださり、秋晴れの空の下で楽しい1日を過ごしました。プログラムは太鼓、もちつき、たこ焼き、足湯、アウトドアクラフト、バームクーヘン作り、タオル人形作り、バラのたわし講座、バルーンアート、お茶っこ、活動報告(展示&発表)など盛りだくさん。お茶っこには全国のボランティアから寄せられた銘菓が並び、大好評でした。夜は芋煮会。お酒もはいり、地区をこえた交流ができました。11月5日は道の駅林林館で『東和秋祭り』が開催され、文化芸能、特産品など、この地域の魅力を再発見しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz