(11月23日の日記です)

トイレ掃除当番募集人数1名。
当番を担当させて頂いた過ぎしある日。
外での活動後に便器に磨きをかけていた時刻は、既に消灯時刻を過ぎていたように思う。

翌週、改めて登米に来てみると、トイレ当番は募集人数を増やし、作業者の負荷が分散されるよう改善されていたと記憶している。
 
 
そして、久しぶりに訪れた11月の登米。
トイレ入り口の壁にはトイレ掃除マニュアルが貼り出され、掃除をするその時その場で工程を確認出来、誰でも一定の水準の作業が行われる状況に変わっていた。


 
 
ちょっとした事でも、もっと良くしていこう。
もっと良い方法はないだろうかと、皆で改善を図り続けているという事を、ここ登米を訪れる度に感じる。
 
 
(by 登米ボラ 美香)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz