震災から約9ヵ月が経ち、被災地外では報道も減ってきました。被災地の方からは、「震災を忘れてほしくない」という声を数多く聞きます。また、被災地外の方からも「被災地に行きたいが、ボランティアをする自信がない」というようなお話しも伺っています。
 
そこで私たちRQ登米(仮)は、RQ市民災害救援センターでの9か月間の支援活動の経験を活かし、被災地の方・被災地外の方双方にとってプラスになるような「被災地の今」を学ぶツアーを企画しました。
 
ボランティア経験者はもちろん、震災後まだ東北を訪れたことのない方も、この機会にぜひ被災地へ足をお運びください。そしてそれが、これからも東北へ気持ちを向け続けるきっかけになったら幸いです。

【冬を迎えた被災地の現状は?(南三陸町)】
 
【田舎に里帰り風の食事風景。ペレットストーブ入りました。(鱒淵小)】
==============================
 
<トライアル(お試し)ツアーとは> 
みんなで作る、まだ「未完成」のツアーです!
 
今後、RQ登米(仮)が本格的にツアー企画に取り組むため、参加者のみなさんからアイディア・ご意見をいただきたいと考えています。今回のツアーはある程度のアテンド(長期ボランティアによる)、情報提供はしますが、基本的には参加者全員で考えて内容を作り上げていきます。参加しながら、「こんなことが知りたい」「こんな話が聞きたい」「こんな条件だと参加しやすい」といったご意見をお待ちしています。
 
==============================
 
<現段階でのツアーイメージ(予定)>
 
■車で宮城県内の沿岸部各地(津波被災地、仮設住宅、景勝地、仮設商店街、食事処、温泉、各地のボランティア拠点など)をまわります。
■夜に「今後の支援活動について考える会」、「被災地ツアーを作る会(意見・アイディア出し)」を開きます。
■お一人様~、ご家族での参加も歓迎。
■参加費は、車のガソリン代くらいの予定です。 ※活動費別(1日1500円)
■宿泊は旧鱒淵小学校。朝・夕食は共同で作ります。食材を買い足した場合はそれに応じて別途料金をいただくこともあります。
■寝室は相部屋でごろ寝スタイル。寝袋・布団は貸出用がありますが、数に限りがあるのでなるべく持参でお願いします(地元布団屋さんのレンタル1日1000円検討中)。
■集合、解散はRQ登米 (宮城県登米市 旧鱒淵小学校)
送迎車もご利用ください→ http://www.rq-center.net/tome/24087
■日程・回数は未定。希望者には追って連絡します。
■防寒対策をしっかりと。ここ鱒淵は雪は少ないですが冷え込みます。
 
☆同時に・・・農村風景、星空、澄んだ空気など、東北の豊かな自然を楽しんでいただけたら嬉しいです!
 
≪連絡先≫ *************************
 
活動に興味をお持ちの方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。 
詳細が決定次第、追って連絡します。

※このメールで参加受付となるわけではありません。詳細が決定後、改めて参加・不参加の意思確認をいたします。現時点では「日程次第で参加できる」という方などからのご連絡もお待ちしています。
 
 rqtome.v@gmail.com (RQ登米(仮) ボランティア募集アドレス)
 
件名 【ツアー参加希望】
 
(記載内容)
・お名前(RQボラOB・OGの方はニックネームも) 
・電話番号
・メールアドレス
・参加可能日程
 
なお、応募多数の場合はお断りする場合があります。予めご了承ください。
 
******************************
 
★年末年始の行事等予定です。のんびりステイ、地元の方との地域交流など、人それぞれの楽しみ方を♪ぜひお越しください。詳細は↓
http://www.rq-center.net/tome/23918
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz