おはようございます!
 
ここRQ市民救援センター東北現地本部(登米のボランティアセンター)
には、連日たくさんの方がお見えになっていただいています。
 
ボランティアに来ていただいているボランティアさんたちの
出身地もいろいろで、日本全国各地はもちろん、
海外からは、アメリカ、韓国、オーストラリア、英国、ザンビア、
モンゴル、フィンランド、ロシア、ニュージーランド、台湾、スイス、
スペイン、中国、などからもお越しいただいています。
 
このようなボランティアさんたちが連日頑張っていますが、
きょうはそのなかでもユニークなボランティアさんをご紹介します。
 
ボランティアさんたちのアイドル、フレンチブルの「高橋クロ君」です。
 
クロ君はときおりママと一緒にボランティアセンターを訪れて、
疲れたボランティアさんたちを和ませてくれています。

 

「クロ君」は正式なRQIDを持っているボランティアなんですよ。
 
残念ながら被災者さんたちのいらっしゃる避難所などには
入ることは出来ませんが、
ここ登米のRQセンターではボランティアさんたちの人気者です。
 
彼は岩手県一関市在住の高橋さんが飼われている7歳の男の子、
犬種は「フレンチブルドック」です。
 
特技はご覧のような「ベタ寝」(笑)

 

 

これからの暑さ、彼にとっては大変な季節ですが頑張ってくれています。
まだまだ各地からたくさんのボランティアさんたちが来るので頑張ってね。
 
「今日も頑張るワン!」
 
近隣の皆様からも我々ボランティアにたくさん差し入れもいただいています。
いつもありがとうございます。これでボランティア活動もより頑張れます。
 
↓ご近所の方々からいただいた野菜たち

 

 

 
↓毎週月曜日、牛乳屋さんが持って来てくれる牛乳

 
by 登米ボラ KAN

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz