避難所になっている、すぐ近くの歌津中学校。炊き出し等にも協力してきました。

 

伊里前小学校は、一階まで津波に襲われました。自衛隊による瓦礫撤去のあと、細かいガラス片を人海戦術でRQが清掃。

 

地元の方に、まず小学校の通学路をきれいにして欲しいと要望され、検討。

 

歌津の信仰の中心、三島神社。5/2に40名ほどで片付けを行い、山全体を清掃。薮の中は大変ですが、先の校庭のガラス破片同様、人手以外に方法ない。というか、人の手で出来ることは計り知れないです。

 

参道。途方に暮れますが、少しずつ片付けて土嚢袋に。

 

5/16から、中学校へ行く道沿いに押し寄せていた、発砲スチロールの片付けに着手。

二日目に底が見えてきました(車まで埋まってる!)。始めると、始まります。一人の力が大きな力へ。もうじき終了。

 

女性強し!力仕事、苦手だって出来る!!

 

たまたまクライマーの方々が、RQボラで参加した日の一コマ。斜面の漂着物を片付け(ハーネスは持参)。もちろん普段はしません。

 

その日の活動に出かける前の、朝ミーティング。そして夜のミーティング。

 

今はまだ電気が来ていないけど、間もなく太陽光発電ユニットを取り付けます。雨水の中水利用も。小さなエコビレッジのようなRQ歌津。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz