8月19日、兵庫県からぴちぴちの大学生が2人、歌津センターへボランティアでやってきました。
連日力仕事や物資の仕分けなど現場作業に入ってくれていたのですが、それに加えてなんと素敵なプレゼントも用意してきていました。
それは・・・、寄せ書きのされたサッカーボール!
 
帰るまでに、被災地の学校に渡したい!ということで、RQ歌津センターのご近所の伊里前小学校(今は名足小学校の生徒も一緒に勉強しています。)にお邪魔してきました。
学校に着くと、校長室に通していただき少し緊張したのですが、校長先生をはじめ教頭先生、体育主任の先生方など、お話させていただきました。
そして、サッカーボールのお渡し!

鶴見くん「寄せ書きしてますけど、見えなくなるまで蹴りまくって下さい!」
土橋くん「お忙しい中、このような場を下さってありがとうございました!」
ジーンときました。
 
当日は残念ながら子どもたちには会えなかったのですが、あのサッカーボールで元気いっぱい遊んでくれることが私達の何よりの願いです。
お時間下さった先生方、それから寄せ書きをしてくれた神戸のフレンズ、ありがとうございました!
 
byたかちゃん(ミニー)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz