今日は泊浜という漁港の、元々カキ養殖漁をしていた倉庫とその周辺のお掃除に8人で行ってきました。
圧倒的なガレキを目の前に、どこまでキレイにすればいいんだろう?と思っていた僕達にリーダーが言ってくれたわかりやすい一言は『自分の家の庭だと思ってキレイにしましょう!!』 とってもわかりやすい。
大きいものから片づけよう、分別しながら片づけよう、チーム分けをして片づけよう などとみんなで工夫をしながら、ガレキをほとんど撤去することができました。やっぱりキレイなのは気持ちがいい。海に浮かんでいた畳を見つけたら思わず拾ってしまうようなキレイ好きチーム。

 チームのみんなも最初はさん付けで呼び合っていたのが、作業の中でのちょっとした出来事からあだ名がついて、全体がチームとして機能してきた午後からはみんな一体となり今ではすっかりいい仲間です。隣で仕事をしていた漁師のおじさんと挨拶したら『もっと騒いで元気にやってくれー』と暖かい声援をいただき、元気を届けるつもりが元気をもらったりもしてしまいました。

最後はみんなで記念撮影。明日もこのチームで引き続き徹底的に作業します。みんなが大好きな東北の海に安心して帰って来られるように。自分の家の庭だと思って。


※作業前は写真がありませんが、作業前と比べたらビックリするほどキレイになりました!

By 歌津ボラ くりりん

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz