本日の活動は登米から2人の応援と一緒にRQ歌津センター前のさえずりの谷で台風で壊れた橋を作りなおす作業と歌津にある平成の森仮設住宅内にテントを建てる作業を行いました。

 


 
作りなおした橋の様子

壊れた橋を落として崩れた土を土のうに詰め直して土台作りをし、拾った鉄骨を渡してベニヤとロープで釣り橋風にし、生きた蔓植物を巻きつけ。
さえずりの谷の台風被害もだんだん復旧してきました。土曜には、気仙沼の子どもたちがデイキャンプに来る予定です。
 
仮設住宅にテントを建てる

 

 
歌津ボラ・ポールなかの

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz