本日は二つの泊浜の清掃作業と子どもDayキャンプの二組に分かれて活動いたしました。
泊浜の清掃作業は、道路脇の重機の入れないような林にて行いました。現場が急な斜面だったため、集めた瓦礫をトラックに載せる作業が多少困難を伴いましたが、埼玉県川越市から来て一緒に作業してくださった「川越救援隊」の方々約20名の協力もあり、大きな瓦礫はほぼ撤去完了しました。午後からは活性化センターに「すば歌」の小野寺寛さんが来てくれて、川越救援隊の方々と共に歌津に関する様々な話を聞きました。
また、子どもDayキャンプでは、地元の高橋さんや川越救援隊の方々、およびRQ登米の方々の協力を得て、気仙沼の子ども5人と一緒に野遊びをしたり、山の幸を味わったりしました。
明日は歌津拠点の引っ越し作業および網のクリーニング作業を行う予定です。
子どもDayキャンプも今日に続き行いますので、子どもたちの参加をお待ちしております!

山本

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz