こんばんは。5月末に歌津に来て以来、約4カ月振りに歌津に帰ってきた“ミズ”です。
今日のRQ歌津(キャンプ班)の活動は、明日に迫った「さえずりの谷」での子供キャンプの準備です。
  
歌津拠点の目の前、森に続く道を下って行くと、木々の間に見えてくる「さえずりの谷」。この「さえずりの谷」は、この震災・津波で、遊び場を失くしてしまった子供たちに思いっきり遊べる場所を!ということで、RQ歌津が中心となって作ってきたキャンプ場です。



埼玉県川越市からの高校生ボランティア10名と一緒に、子供たちの寝床となるテントの設営や、土器を作るための粘土集め、栗ご飯用の栗拾い、茸や果実の散策、そして、このキャンプ場の名物とも言えるかもしれない五右衛門風呂の準備(私も是非入りたい!)等々、明日の子供たちの笑顔を想いながらの活動でした。

↑↑ 五右衛門風呂! ↑↑
  

いよいよ明日、子供たちのたくさんの笑顔が楽しみです!
  
歌津ボラ ミズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz