本日はRQVCブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

昨日より参加させて頂いております魚君が、本日10月17日の活動報告をさせていただきます。

 

秋も深まり、朝晩の寒さが徐々に色濃くなってきました。

しかし、さえずり谷の生き物たちは今日も元気に過ごしていたようです。

そんな冬の生き物達と自然を子どもたちに楽しく体験してもらうべく、さえずり谷の新規設備に着手致しました。何が出来るかは、出来るまでのお楽しみです。

まずは土台作り。端材の木を切って、打ち込む杭を作る。これが本日の作業となりました。

一見単純な作業に思えますが、木にも種類がありますし、太さも様々。奥が深いです。

立派な土台になるように願いながら、木を選び、適度な長さに切りました。

 

チェーンソウで木をCUT.。

 

未来の土台達。頑丈になりますように。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz