私は前回8月30日に登米のRQに来て、ほとんど毎日ボランティアの方の料理を担当してきました。良いメンバーに恵まれ助けられました。張り切りすぎて過呼吸を起こし救急車を呼ばれたり、規律を守らなかったり随分と迷惑をかけました。ごめんなさい。ありがとう。

本業の仕事の休みが取れましたので、今回は10月17日から歌津のチームに参加させて頂いています。10日間くらいの予定です。テント生活とドラム缶風呂の生活を覚悟して来ましたが、今は立派な施設を借用していて、キッチンも素晴らしいです。地元の方との交流とか昼間の活動を手伝ったりしながら楽しく過ごしています。料理も皆さんの協力を受けながら、美味しい料理を作ってます。

地元の方々とのお茶の飲みながら、お話をしただけでも今回来て良かったと心から感じました。

私は料理を作ることが大好きです。精進料理という言葉を聞きますが、精進料理とは肉や魚を食べない事だと理解しておりました。ものの本によりますと…人が食するものは塩以外は全て生命を宿していたという事です。私達は毎日命を頂いています。出来る限り美味しく頂きたいと願っています。今回も前回もボランティアと言う形で宮城に来ていますが、私は他の人からも自然からも宇宙からも物凄いエネルギーを受け、全てのものから支援(ボランティア)されています。感謝します。

 

ボランティア(支援)…がどういうことなのか、私にはあまりわかりません(?)

 

色んな人がいて意見の食い違いやこれからの問題点も沢山あると思いますが、それもよくわかりません。

 

でも、皆自分の考えで前向きに生きていると思います。

(人を許し、自分を許せば心が牢獄から出られる)という言葉が私は大好きです。

それぞれの考えで一日を気持ちよく生きれればそれだけで十分です。

 

歌津はステキな所です。皆さんのお越しをお待ちしています。ナマイキなブログで御無礼しました。

 

Byモリナガ トラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz