遅くなりましたが、10月10日~11日の子供キャンプのこと、報告します。

 

★ 笑顔・笑顔・笑顔 ★
手作り食器や名札、ターザンロープ、化石探索、マウンテンバイク、ブランコ、ドラム缶風呂などなど、、、、、キャンプ当日、さえずりの谷は、子供たちのたくさんの笑顔に包まれました。(キャンプの詳しい内容については10月12日投稿のブログへ)。

★ 子供たちの願い ★
さえずりの谷には「蜘蛛神社」なるものがあり、護摩木に願い事を書いて鳥居の前で燃やし祈りを捧げると、その煙が天に上り、願い事が叶うという言い伝えがあるそうです。笑顔いっぱいで遊んでいた子供たちが、それぞれの願い事を、一文字一文字、心を込めて護摩木に書き刻みました。一日でも早く、みんなの願いが叶いますように。そして、またこの町に、この町の全ての人に、昔のままの元気な笑顔が戻りますように。

「まちがなおりますように」 「早いふっこう」 「ぜんこくふっこう」

 

(歌津ボラ・・・・・・・・みず)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz