10/24、着々と冬支度が進んでいるさえずりの谷。

今日はここで、薪小屋をつくりました。

土台はすでにできていたので、床の補強、側面と屋根の取り付けです。

ベニヤや角材をのこぎりで切り、釘を打ち込んでいきます。

あっという間に長さの見当をつけ、チェーンソーで切り出し、力強く打ち付けていく川久保さんに見惚れる人々。

みんなでああでもない、こうでもない、と試行錯誤するのは楽しい作業です。工夫して、頑張って作るほど、愛着も湧いてきます。

この調子だと、今日中に完成するかも…

と、ちょっと休憩。

焼き芋…うまい…

スパイダーさんがドラム缶の下で焼いた芋を、無邪気に頬張る川久保さんとヨコロさん。

テントの物を整頓し、ゴミを分別してくれたガールズも。

薪小屋は、午後までかけてだいたい完成(後日、トタンを乗せます)。

ギシギシしていた床も、不安定だった柱もしっかりしました。

 

川久保マキ子の部屋で、記念写真(私はいませんけどね!!)。

夏季は人が住めそうです(入居希望はスパイダーさんまで)。

スパイダーさんがドラ風呂を沸かしていたので、数人で足湯をさせてもらいました。

熱っ〜

って表情です。

因みに、普通のお風呂としても活躍しています。

え?野外でしょ?という女性の方も安心、現在は囲いがついています。

(囲いがなくても私は入りましたけどね!!)

おまけ

ベースキャンプには、現在美人姉妹(イケメン兄弟かな…?)がいます。黒黒キジトラ茶トラのうちの、茶トラ。

登米のことめと同じくらいの大きさです。

癒されます。

10/25は歌津の定休日。みなさん、良い休日を!

 

歌津ボラ 井上

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz