GW以降も、多くのボランティアが活動しているRQ歌津は

水・電気がない不便さを楽しみながら、様々な工夫を重ねています。

例えば生ゴミについては、コレ! ↓

固~い赤土を人力で、1Mくらい掘ってあります。

テント村の環境整備は、日ごとに進んでいて…この日はコンテナ前の居間を土間に変更する作業です。

私たちが作業しているのを見かねた、大工さんだという土地の方が、

テーブル作りを手伝って下さいました。

材料を取りに帰ってくれたのですが、その材が立派で…恐縮でした。カッティングまでして頂きました。。。

その他にもテント村は日ましに変化をしています。(つづく)                     by歌津センター 十姫(じゅうひめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz