夕飯は、土間に改造したブルーシート屋根の下で明るいうちに頂きます。
女性1名。紅一点の私はひたすら総務作業を進め、夕飯作りは男性陣で
ワイワイと盛り上がっていました。
出来上がった物は、歌津名物になりつつある「韓国ラーメン」のカップ麺を
鍋でひと手間加えた”絶品ラーメン”でした。

 

ベーコンや野菜のダシがきいたスープで、辛さもちょうど良く、皆の舌を唸らせて
その他、生野菜サラダ、ごはん、残り物の味噌汁・おにぎり…全て食べきったのでした。

 

ミーティングも土間で、ロウソクの灯りで行いました。
初めて歌津を訪れた男性5名も、このRQ歌津の雰囲気に感激のようでした。
内心「ヤバイ所に来ちゃった」と思ったかどうかは別として…この不便さも
かなり楽しそう。

 

満点の星空と早朝の鳥の声、自然豊かな環境のRQ歌津テント村です。(つづく)

 

by RQ歌津センター   十姫(じゅうひめ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz